photo
    (最終更新日:2019-05-03 15:29:20)
  ミツイ トシヒト   MITSUI, Toshihito
  三井 利仁
スポーツ科学部 スポーツ科学科
准教授
■ 研究分野
障がい者スポーツ 
■ キーワード
障がい者スポーツ、病態生理学、酸化LDL、活性酸素、競技力向上、トレーニング方法 
■ メールアドレス
kyoin_mail
■ 学歴
1986/03 東海大学 体育学部 卒業 体育学士
2011/03 和歌山県立医科大学 医学研究科 修了 修士(医科学)
2016/05 和歌山県立医科大学 博士(医学)
■ 職歴
1986/04~2005/03 財団法人日本障害者スポーツ協会
2005/04~2005/11 社団法人東京都障害者スポーツ協会
2005/12~2011/03 有限会社Run2ActiveSupport 代表取締役
2011/04~2016/06 和歌山県立医科大学 みらい医療推進学講座スポーツ医科学分野 助教
2012/04~2014/03 専門学校福嶋リハビリテーション学院 非常勤講師
2014/04~2015/03 和歌山国際厚生学院 理学療法学科 非常勤講師
2014/06~ 一般社団法人 日本パラ陸上競技連盟 理事長 Link
2016/06~ 京都府立医科大学 客員講師
2016/07~ 和歌山県立医科大学 学長特任准教授
2016/07~2017/03 日本福祉大学 全学教育センター 准教授
2017/04~ 日本福祉大学 スポーツ科学部 スポーツ科学科 准教授
2018/05~ 公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 スポーツ局競技運営部競技運営調整課(パラ陸上競技) 主事
■ 主な研究テーマ
脊髄損傷者のスポーツ時の活性酸素発生のメカニズム 
■ 業績(著書)
2019/04 障害のある人への配慮を工夫したスポーツ施設利用マニュアル 障害のある人への配慮を工夫したスポーツ施設利用マニュアル 13-14,26-27頁 (共著)
2017/08 目指せ!東京パラリンピック
障がい者スポーツ大事典「陸上競技」 リハビリナース 10(5),66-67頁 (単著)
2016/04 新版 障がい者スポーツ指導教本 初級・中級  208-211頁 (共著)
■ 業績(論文)
2019/03 2018平昌冬季パラリンピックを視察して 日本福祉大学すポーツ科学論集 2,47-49頁 (単著)
2019/03 イギリスの障害者スポーツ視察報告 日本福祉大学すポーツ科学論集 2,51-66頁 (共著)
2019/03 大学陸上競技部員を対象に実施したスポーツ栄養・食育の一考察
調理実習から食生活を見据える 日本福祉大学スポーツ科学論集 2,23-33頁 (共著)
2019/02 Changes in Thermal Comfort, Core Temperature, and Body Weight during Simulated Parcel Home-Delivery in Summer and Winter Industrial Health 2018(0183) (共著)
2019/02 車椅子マラソンの平地及び下り坂を走行する際姿勢およ速度が空気抵抗に与える影響について:風洞実験と走行シュミレーションから(IN PRESS) 体育学研究  (共著) Link
2018/03 世界パラ陸上競技選手権大会ロンドン2017に参加して 日本福祉大学スポーツ科学論集 1,77-80頁 (単著)
2017/12 障がい者とリハビリテーション 京都リハビリテーション医学研究会 会誌 第4巻,34-36頁 (単著)
2017/12 障がい者スポーツとパラリンピック―リハビリテーション科医の役割 Jpn J Rehabili Med 12(54),974-979頁 (共著)
2017/09 脊髄損傷アスリートにおける二次傷害(脊損者における褥瘡、うつ熱、貧血、肘障害等について) 日本臨床スポーツ医学会誌 25(3),293-295頁 (共著)
2017/08 障害者の運動生理学上の特質ー健康寿命延伸のための運動指導でも応用出来る知見ー 日本整形外科スポーツ医学会雑誌 37(4),322頁 (共著)
2017/05 Changes in oxidized LDL during a half marathon in athletes with spinal cord injuries. Spinal Cord Series and Cases (2017)3(17015) (共著)
2017/01 Paralympic Legacy from a Medical Perspective : Wakayama Medical University 日本障がい者スポーツ学会誌 (25),65-69頁 (共著)
2016/11 Thermal Manikin Equivalent Temperature and Subject Skin Temperature and Thermal Sense-Inspection in the environment the environment with the temperature change-  (128),pp.154-160 (共著)
2016/10 パラリンピックスポーツにおけるクラス分けの動向 日本義肢装具学会誌 32(4),220-225頁 (共著)
2016/09 夏・冬季における1日の宅配業務シミュレーション時の血中サイトカイン・ホルモン濃度の変動について 日本体質医学会雑誌 78(3),221-221頁 (共著)
2016/07 パラリンピックでメダルを獲得するために 日本機械学会誌 119(1172),392-395頁 (共著)
2016/06 Optimization of the design of a discus for people with disabilities Procedia Engineering 147,pp.538-543 (共著)
2016/06 The Actual Condition Survey for the Prevention of Elbow Injury in Wheelchair Marathon Athletes(first report). デサントツポーツ科学 37,43-48頁 (共著)
2016/06 さまざまな疾患や障がい者にとってのリハビリテーションとスポーツの効果 成人病と生活習慣病 46(6),685-691頁 (共著)
2016/06 私のつぼ:克己心を持つアスリート(パラ陸上競技) 体力科学 65(1),60-60頁 (単著)
全件表示(60件)
■ 業績(その他)
2017/12 陸上競技 速く走るトレーニング 中日新聞子どもウィークリー  (単著) Link
2017/01 「Paralympic Legacy from a Medical Perspective:Wakayama Medical University」 日本障がい者スポーツ学会誌 第25回日本障がい者スポーツ学会報告 65-69頁 (共著)
2016/11 Study of physical reaction and changes in internal secretion experienced by home delivery drivers in summer and winter The Fifth International Conference on Human-Environment System  (共著)
2015/10 大腿部におけるアイシングが表層部及び深層部に与える影響 第13回日本運動処方学会大会  (共著)
2015/06 特集 変わりゆくスポーツと科学(パート4)障がい者スポーツの現状について 日本ストレングス&コンディショニング協会機関誌 22(5),2-7頁 (単著)
2014/12 胸髄損傷対麻痺者におけるトレッドミル上での競技用車いすの駆動技術の筋電図解析 第24回日本障害者スポーツ学会  (共著)
■ 学会発表
2019/03/05 The prevalence and associated factors of sleep disorders among Japanese blind athletes(ARIHHP Human High Performance International Forum 2019 “Sport Sciences for Olympic and Paralympic Games”)
2019/02/03 座位投てきにおける背もたれとホールディングバーの効果について(第28回日本障がい者スポーツ学会)
2019/02/03 車椅子マラソンの平地及び下り坂を走行する際の姿勢および速度が空気抵抗に与える影響ついて(第28回日本障がい者スポーツ学会)
2019/02/03 車椅子マラソンレース2週間前からの睡眠状態とレース前の血中ストレスホルモン濃度の関係(第28回日本障がい者スポーツ学会)
2019/02/03 大分国際車いすマラソン大会の過去11年間の棄権率と気温との関係(第5回 京都リハビリテーション医学研究会学術集会)
2019/02/02 地方における障害者スポーツ組織のマネジメントに関する事例研究(第28回日本障害者スポーツ学会)
2018/12/01 パラスポーツの強化の現状(第5回東海スポーツ協議会)
2018/11/18 座位投てきにおける姿勢と動作(第14回日本シーティング・シンポジウム)
2018/11/17 いかに速く、いかに楽しく走るか(第14回日本シーティング・シンポジウム)
2018/09/23 How fast, how fun to run.(International Symposium of Sports Medical Science for Persons with Impairments in Wakayama 2018)
2018/03/05 The prevalence and associated factors of sleep disorders among Japanese blind athletes(ARIHHP Human High performance International Forum 2018)
2017/12/17 上部胸髄損傷者における陸上競技用車いすの駆動動作について(第1回障がい者スポーツ関係学会合同コングレス)
2017/09/23 Differences in muscle activation pattern and joint kinematics of upper limb between elite and recreational wheelchair athletes during wheelchair sprint(IPC VISTA Scientific Confference)
2017/02/05 障害者スポーツとリハビリテーション(第3回京都リハビリテーション医学研究会学術集会) Link
2017/01/22 大学における障がい者スポーツ医科学研究(第26回日本障がい者スポーツ学会大分大会)
2016/07 インクルーシブな社会形成に向けた体育・スポーツの可能性と役割(合同コングレスin北海道) Link
2016/07 障がい者アスリートの円盤投の投出し条件(第44回可視化情報シンポジウム)
2016/06 各障害別の選手発掘と育成「肢体不自由児者の選手発掘と育成(理学療法士の視点)」(第53回日本リハビリテーション医学会学術集会)
2016/03 障がい者とランニング(第28回ランニング学会)
2016/03 投擲椅子固定フレームの違いによる投擲動作の変化(第25回日本障害者スポーツ学会)
全件表示(33件)
■ 所属学会
2014/06~ 日本スプリント学会
2011/04~ 日本臨床スポーツ医学会
2010/04~ 日本障がい者体育・スポーツ研究会
2009/04 日本体力医学会
2009/04~ 日本体育学会
2004/04~ 日本障がい者スポーツ学会
2013/04~ ∟ 理事
■ 受賞学術賞
2014/12 日本障害者スポーツ学会 日本障害者スポーツ学会奨励賞 緒方賞 (上部胸髄損傷者における陸上競技用車いすの駆動動作について)
1998 総理主催「桜を見る会」
■ 講師・講演
2019/02 障がい者スポーツにおける最新の医科学知見と各国の現状について(愛知県知多郡)
2019/02 車椅子操作におけるパフォーマンス(横浜)
2018/11 いかに速く、いかに楽しく走るか(首都大学東京荒川キャンパス)
2017/11 障害者アスリートが必要とするメディカルサポート(和歌山県和歌山市)
2017/11 中級障がい者スポーツ指導員養成講習会「陸上競技の指導法」(旭川)
2017/11 中級障がい者スポーツ指導員養成講習会「トレーニング論」
2017/07 日本福祉大学とパラリンピック(神戸市)
2017/04 リオパラリンピックを支えたパフォーマンス事業(愛知県刈谷市)
2016/11 障害者スポーツ選手発掘・育成・強化システムのモデル構築に向けて(東京)
2015/11 「障害者スポーツの現場における活動と今後の取り組み」身体障害者の動作観察とその特徴(兵庫県神戸市)
■ 社会における活動
2018/04~ 美浜ランニングクラブ 講師
2017/11~ 公益財団法人 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 パラリンピック国内競技団体連絡協議会 / 副議長
2017/11~2017/12 美浜スポーツクラブ ジュニアランニング教室
2017/09~2017/09 美浜スポーツクラブ ジュニアスプリント教室
2017/01~2017/02 【SPORT FOR TOMORROW】専門家派遣を通したカンボジアの障がい者陸上トレーニング・指導方法の向上
2014/09~2015/03 文部科学省マルチサポート(パラリンピック)研究開発委員
2014/07~2016/03 紀の国和歌山国体・紀の国和歌山大会実行委員会事業者選定委員会 委員
2014/07~ 日本パラリンピック委員会選手発掘事業委員
2014/06~ (一社)日本パラ陸上競技連盟 理事長
2013/08~ 国際パラリンピック委員会 陸上競技コーチ委員会委員
2013/08~ 日本パラリンピック委員会 運営委員会委員
2013/08~ 日本パラリンピック委員会 強化委員会委員
2013/08~ 文部科学省認定 障害者スポーツ共同研究拠点 和歌山県立医科大みらい医療推進センター共同運営委員会 委員
2013/04~2016/06 近畿身体障害者陸上競技協会 顧問
2013/04~2017/03 日本オリンピック委員会 強化スタッフ(医科学)
2013/04~2014/06 日本身体障害者陸上競技連盟 理事長
2013/04~ 和歌山県体育協会 スポーツ医科学委員
2012/04~2017/03 日本セーリング連盟 NTCトレーナー
2012/04~ 和歌山県スポーツ推進審議会 委員
2011/04~2017/03 和歌山県障害者スポーツ協会 指導者養成講習会講師
全件表示(25件)
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
2003/09 和歌山県教育庁におけるスポーツ医科学に基づく運動部活動指導法研修会講師
■ 委員会・協会等
2017/11~ 公益財団法人 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 パラリンピック国内競技団体連絡協議会 / 副議長
■ 展覧会・演奏会・競技会等
2019/02/22~2019/02/28 11th Fazza World Para Athletics Grand Prix DubaiDubai UAE
2018/10/05~2018/10/09 インドネシア2018アジアパラ競技大会ジャカルタ/ インドネシア
2018/03 2018平昌冬季パラリンピック大会平昌/韓国
2017/12/10~2017/12/15 ドバイ2017アジアユースパラゲームスドバイ / UAE
2017/07/18~2017/07/24 世界パラ陸上競技選手権大会ロンドン2017ロンドン/イギリス
2017/03/20~2017/03/23 9th FAZAA World Para Athletics Grand PrixDubai, UAE
2016/09/07~2017/09/18 リオ2016パラリンピック競技大会ブラジル・リオデジャネイロ
■ 資格・免許
2017/02/28 公益財団法人日本体育協会公認スポーツリーダー
2017/02/28 公益財団法人日本陸上競技連盟JAAF公認ジュニアコーチ
2016/04 公益財団法人日本陸上競技連盟公認審判 A級
2013/09/13 小型船舶操縦免許2級・特殊
2011/04 障がい者スポーツコーチ
2009/05/15 潜水士
2003/09 国際パラリンピック委員会陸上競技部門 国際技術委員
2000/06 日本CMAS協議会 4スターダイバー
1989/02 上級障がい者スポーツ指導員
■ 主要学科目
専門実技(アダプテッドスポーツ)、障害者スポーツ指導法演習
■ 科研費研究者番号
70564186