(最終更新日:2018-05-08 13:59:06)
  オオミヤ トモコ   OMIAYA, Tomoko
  大宮 ともこ
スポーツ科学部 スポーツ科学科
准教授
■ 研究分野
特別支援教育の運動・スポーツ教材 
■ キーワード
運動・体育 教材づくり 授業実践 子ども理解 
■ 学歴
1984/03 神戸大学 教育学部 卒業
■ 職歴
1984/04~1984/09 兵庫県立スポーツ会館 臨時技術職員
1984/10~1992/09 神戸大学教育学部附属養護学校 教諭
1992/10~2007/03 神戸大学発達科学部附属養護学校 教諭
2007/04~2009/03 神戸大学発達科学部附属特別支援学校 教諭
2009/04~2015/03 神戸大学附属特別支援学校 教諭
2015/04~ 神戸大学附属特別支援学校 副校長
■ 業績(著書)
2015/04 キーワードブック特別支援教育 インクルーシブ教育時代の障害児教育  98-99頁 (共著)
2013/04 『季刊セクシュアリティ』第60号  104-112頁 (共著)
2009/12 特別支援に役立つハンドブックvol.1 体育遊び・ゲーム   (単著)
2005/07 コミュニケーション的関係がひらく障害児教育  96-125頁 (共著)
2001/01 みんなが輝く体育⑦障害児の体育の授業  32-45頁 (共著)
■ 業績(論文)
2015/11 「できることの価値」を問い直す たのしい体育・スポーツ No.296 8-11頁 (単著)
2015/07 障害児教育の現場より:「的あてサッカー」で見せた生徒たちの輝く「自制心」 たのしい体育・スポーツ No.293 66-67頁 (単著)
2014/05 子どもの発達課題に寄り添う教育課程づくり  18-20頁 (共著)
2012/10 障害児教育の現場より:「タッチでGO!GO!」-集団のエネルギッシュなスピード感が爽快!- たのしい体育・スポーツ No.265 38-39頁 (単著)
2012/03 体を動かし仲間と競い合うなかで新しい自分をつくる-「共感的自己肯定感」を育む体育実践をめざして- 人間発達研究所紀要 第24・25号合併号 76-92頁 (単著)
2011/12 障害児教育の現場より:蛇縄遊び-ぐるぐる集団の渦の魅力が跳ぶ表現の楽しさを共有- たのしい体育・スポーツ No.257 38-39頁 (単著)
2011/01 「ポンポンホッケー」の実践から見えてくるもの-授業づくりに発達的観点を!- たのしい体育・スポーツ No.247 20-22頁 (単著)
2010/07 障害児教育の現場より:長縄二人ダンス-仲間がいるから味わえる楽しさを- たのしい体育・スポーツ No.241 38-39頁 (単著)
2008/09 私の教材論 たのしい体育・スポーツ No.219 26-28頁 (単著)
2007/07 いま、なぜ「対話・コミュニケーション」なのか? たのしい体育・スポーツ No.205 11,13頁 (共著)
2003/04 障害児学校での年間指導計画づくり たのしい体育・スポーツ No.154 20-23頁 (単著)
2001/08 熱き青春ドラマ"レッツ トライ ラクビー" みんなのねがい 8月号 70-72頁 (単著)
2000/09 「特別な教育的ニーズ」のある子どもたちの体育教育 たのしい体育・スポーツ No.123 6-7頁 (単著)
1994/10 障害児のボール運動青春ポンポンホッケー物語 たのしい体育・スポーツ No.52 20-23頁 (単著)
1993/05 「とんでもない""走""」から「おもしろ""走""」へ
障害をもつ子どもたちにとっての走文化の授業づくり(<特集>障害児教育の実践と授業づくり) 障害者問題研究25 261-267頁 (単著)