(最終更新日:2017-04-12 17:25:04)
  カナモリ カツヒロ   KANAMORI, Katsuhiro
  金森 克浩
スポーツ科学部 スポーツ科学科
教授
■ 研究分野
特別支援教育, 肢体不自由教育, アシスティブテクノロジー 
■ キーワード
特別支援教育、肢体不自由教育、アシスティブテクノロジー 
■ ホームページ
kintaのブログ
■ 学歴
2005/03 東京学芸大学 教育学研究科 修了 修士(教育学)
1986/03 東京都立大学 理学部 卒業
■ 職歴
1986/04~1995/03 東京都立府中養護学校 教諭
1995/04~2007/03 東京都立光明養護学校 教諭
2007/04~2008/03 東京都立多摩養護学校 教諭
2008/04~2011/03 独立行政法人国立特別支援教育総合研究所 教育研修情報部 総括研究員
2011/04~2016/03 独立行政法人国立特別支援教育総合研究所 教育情報部 総括研究員
2013/06~2013/09 茨城大学 教育学部情報文化課程 非常勤講師
2016/04~2017/03 独立行政法人国立特別支援教育総合研究所 情報・支援部 総括研究員
2016/09~2017/03 早稲田大学 教育学部教育学科教育心理学専修 非常勤講師
■ 業績(著書)
2018/03 『【中学校特別支援学級用】夢を育む技術、職業 未来に向かって 学習指導書』  50-57頁 (共著)
2018/03 『【特別支援学校中学部用】職業・家庭 たのしい職業科 わたしの夢につながる 学習指導書』  50-57頁 (共著)
2017/09 『発達障害白書 2018年版』  86-87頁 (共著)
2017/06 『未来志向の学校づくり~みあいの挑戦~』  28-31頁 (共著)
2016/06 学校でのICT利用による読み書き支援 合理的配慮のための具体的な実践  41-46頁 (共著)
2015/05 肢体不自由児のためのタブレットPCの活用   (共著)
2015/01 特別支援教育の基礎・基本 新訂版  187-217頁 (共著)
2014 【改訂版】障がいのある子の力を生かすスイッチ製作とおもちゃの改造入門   (共著)
2013/08 マジカルトイボックスの教材&アイデア100連発障がいの重い子の「わかる」「できる」みんなで「楽しめる」 エンパワメント研究所  (共著)
2012/06 〔実践〕特別支援教育とAT(アシスティブテクノロジー)第1集〜第7集   (共著)
2010/06 ATを活用したコミュニケーション支援   (共著)
2008/12 マジカルトイボックスのアイデア&ヒント+77―障がいの重い子の「わかる」「できる」みんなで「楽しめる」   (共著)
2005/12 アイデア&ヒント123―障がいの重い子の「わかる」「できる」みんなで「楽しめる」   (共著)
■ 業績(論文)
2017/06 コミュニケーション支援機器としての活用 学習情報研究 (257),8-9頁 (単著)
2017/06 特別支援教育で使える視線入力機器 『手足の不自由な子どもたち はげみ』 (921),2-3頁 (単著)
2016/03 特別支援教育における支援機器・教材のWeb検索に関する調査  43,81-87頁 (共著)
2015/11 特別支援教育の動向支援機器等教材普及促進事業「特別支援教育教材ポータルサイト(支援教材ポータル)」 『肢体不自由教育』 (222),62-63頁 (単著)
2015/09 肢体不自由教育におけるICT活用の現状と課題(特集ICTを活用したコミュニケーション支援) 『肢体不自由教育』 (221),6-11頁 (単著)
2015/07 ユニバーサルデザインとAT(支援機器)(特集授業にいかす!ユニバーサルデザインの視点)-(視点) 『LD、ADHD&ASD:学習障害・注意欠陥/多動性障害・自閉症スペクトラム障害』 13(3),28-31頁 (単著)
2014/08 触知初心者を対象とした蜜蝋吐出型筆記具における筆記し易いペン先端曲率半径と蜜蝋の盛り上がり特性の実験的検討 『日本感性工学会 論文誌』 13(3),471-477頁 (共著)
2014/04 肢体不自由教育におけるICT・AT活用の普及状況とその課題 『臨床発達心理実践研究』 21-24頁 (単著)
2014/04 発達障害の子どもに役立つ!ちょこっと支援の教材・教具
(第1回)3つの視点で教材を考えてみませんか? 『LD、ADHD&ASD:学習障害・注意欠陥/多動性障害・自閉症スペクトラム障害』 12(2),52-53頁 (単著)
2014/03 「特別支援教育におけるICT活用」に関する教員研修の実態調査:特別支援教育関連教育センターを対象として 『東京学芸大学教育実践研究支援センター紀要』 10,133-137頁 (共著)
2013/10 発達障害者に対するICT活用(特集ICT教育の現状と動向) 『教育展望』 59(9),31-35頁 (単著)
2013/08 高強度・軽量化を実現するアラミド繊維強化プラスチック製白杖の開発とその評価:上肢負担軽減効果の評価法に関する実験的検討 『電子情報通信学会技術研究報告 WIT、福祉情報工学』 113(195),97-99頁 (共著)
2013/06 iディバイスを利用した支援技術の意義・開発動向 『福祉介護テクノプラス』 6(6),10-12頁 (単著)
2013/05 障がいの重い子供のコミュニケーション支援-マジカルトイボックスの活動から- 『肢体不自由教育』 (210),46-49頁 (単著)
2012/12 「特別支援教育におけるICT活用」に関する大学の授業の実態調査:特別支援教育教員養成課程等を対象として 『日本教育工学会論文誌』 36(Suppl.),25-28頁 (共著)
2012/09 特別支援教育におけるICT活用の推進 『季刊特別支援教育』 (47),40-43頁 (単著)
2012/08 障害児・者支援ソフトウェア開発における人間中心設計とアジャイル開発手法の有効性の検討:「スイッチ入力機能ライブラリ」の開発過程整理から 『教育情報学研究』 (11),9-19頁 (共著)
2010/11 触覚を活用したサウンドデバイスの開発~ヒトの指先の硬さ感覚の活用~ 『電子情報通信学会 技術研究報告ET 教育工学』 110(312),37-40頁 (共著)
2010/09 肢体不自由児への視線入力システム適用についての検討 『電子情報通信学会技術研究報告ET 教育工学』 110(209),23-26頁 (共著)
2010/09 重度肢体不自由児・者が操作可能な学習ソフトを作るためのFlash版スイッチ入力機能ライブラリの開発とその普及に向けて 『電子情報通信学会技術研究報告ET 教育工学』 110(209),17-22頁 (共著)
全件表示(37件)
■ 業績(その他)
2016/06 The Use of ICTS in school education to further inclusive education system in Japan
(障害のある児童に対するインクルーシブ教育を推進するためのICT活用)  181-185頁 (単著)
2016/03 Formulation of the Accessible Digital Textbook Guideline
(デジタル教科書ガイドラインの作成とモデルの試作) 1stAnnual International Technology and Persons with Disabilities Conference  (共著)
2016/03 肢体不自由児が操作するタブレットPC入力評価プログラムの検討 『第30回リハ工学 カンファレンス 論文集 2015』 179-180頁 (共著)
2015/08 特別支援教育教材ポータルサイトの構築と情報の連携(教材開発、一般研究、教育情報と人材育成〜未来を育む子供たちのために〜) 『日本教育情報学会 年会論文集』 31,276-277頁 (共著)
2015/05 特別支援教育におけるICT活用の現状と課題 『実践障害児教育』 (503),10-11頁 (単著)
2014/09 特別な支援が必要な子どもにこそタブレットを 『教職研修』 (2014年9月号),93頁 (単著)
2014/08 ティームティーチングにおけるタブレット端末活用についての研究~特別支援教育における音楽科授業に関する一考察~ 『日本教育情報学会 年会論文集』 30,156-157頁 (共著)
2014/08 障害のある児童生徒のためのデジタル教科書モデルの試作と検証 『日本教育情報学会 年会論文集』 30,104-105頁 (共著)
2014/04 支援技術(AT)の活用 『チャイルドヘルス 2014年』 17(5),42-45頁 (単著)
2014/01 点字触読初心者を対象とした英語点字の点字学習教材の作成 『バイオエンジニアリング講演会講演論文集2014』 (26),285-286頁 (共著)
2013/11 肢体不自由特別支援学校におけるタブレット端末活用に関する検討 『日本教育情報学会 年会論文集』 (29),94-97頁 (共著)
2013/11 特別支援学校におけるAT(Assistive Technology:支援技術)活用に関する相談・支援の実践から見る今後のAT活用支援の在り方の検討(特別支援教育の実践と研究II、課題研究) 『日本教育情報学会 年会論文集』 (29),366-369頁 (共著)
2013/10 アクセシブルなデジタル教科書作成のためのガイドラインに基づいたデジタル教科書モデルの試作 『ATACカンファレンス 2013』  (共著)
2013/08 ICT機器によるコミュニケーションのこれまでとこれから 『自閉症・発達障害の人と伝えあおう、わかりあおう』 30-31頁 (単著)
2013/05 強化プラスチック繊維を用いた高強度・軽量白杖の開発と路面タッチ動作時の上肢負担の評価(触覚と力覚(2)) 『ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集2013』 2A2-A05(1) -2A2-A05(2)頁 (共著)
2013/05 紫外線硬化樹脂点字・触図の新規作成装置の開発(触覚と力覚(1)) 『ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集2013』 2A1-A05(1) -2A1-A05(2)頁 (共著)
2013/05 視覚障害者のための筆記具の開発とその評価 『ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集2013』 2A1-A06(1) -2A1-A06(2)頁 (共著)
2012/10 障害のある子どものためのデジタル教科書作成に関する研究~アクセシビリティに配慮したガイドラインの作成~ 『日本LD学会 第21回大会発表論文集』 296-297頁 (共著)
2012/09 アクセシブルな学習ソフトを作成するための指針に関する研究 『日本教育工学会 第28回全国大会講演論文集』 685-686頁 (共著)
2012/08 アクセシビリティのあるデジタル教科書作成について 『日本デジタル教科書学会 設立記念全国大会』  (共著)
全件表示(42件)
■ 所属学会
2009/06~ 日本LD学会
2004/05~ 日本教育情報学会
2003/07~ 日本教育工学会
1997/09~ 日本特殊教育学会
■ 主要学科目
肢体不自由児教育論