(最終更新日:2017-04-20 23:40:49)
  ヤマモト トシロウ   YAMAMOTO, Toshirou
  山本 敏郎
子ども発達学部 子ども発達学科
教授
■ 研究分野
教育学 
■ キーワード
教育方法, 生活指導, 自治と公共性, 人間発達, エンパワメント 
■ 学歴
1981/03 広島大学 教育学部 卒業 教育学士
1983/03 広島大学大学院 教育学研究科 修了 教育学修士
1987/03 広島大学大学院 教育学研究科 単位取得満期退学
■ 職歴
1983/05~1984/03 広島大学 教育学部教育学科 助手
1987/10~1989/10 金沢大学 教育学部 専任講師
1989/11~2004/12 金沢大学 教育学部 助教授
2005/01~2008/03 金沢大学 教育学部 教授
2008/04~ 日本福祉大学 子ども発達学部 子ども発達学科 教授
■ 学内役職・委員
2008/04/01~2015/03/31 日本福祉大学 子ども発達学部子ども発達学科初等教育専修長
2009/04/01~2015/03/31 日本福祉大学 子ども発達学部子ども発達学科長
2013/04/01~ 日本福祉大学 教務部教職課程センター長
2013/04/01~2015/03/31 日本福祉大学 子ども発達学部子ども発達学科学校教育専修長
2015/04/01~ 日本福祉大学 子ども発達学部長
■ 主な研究テーマ
生活指導の原理と方法 
学びにおける当事者性と応答性 
人間発達とエンパワメント 
■ 業績(著書)
1991/02 『子どもの自立と授業の科学』 (共著)
1994/06 『教育方法学』 (共著)
1994/07 『生活指導を変える』 (共著)
1999/04 『特別活動の基礎と展開』 (共著)
2000/12 『教育改革と21世紀の学校イメージ』 (単著)
2004/04 『学校と教室のポリティクス』 (共著)
2014/10 『生活指導 改訂版』 (共著)
2014/11 『新しい時代の生活指導』 (共著)
2015/08 『スクールソーシャルワーカーの学校理解』 (共著)
2015/10 『生活指導と学級集団づくり 中学校』 (共著)
2015/11 『学校教育と生活指導の創造』 (共著)
■ 業績(論文)
1997/03 「生活指導と民主主義理論-マクファーソンの民主主義理論とその生活指導論への示唆」 (単著)
1997/09 「転換期の生活指導を問う-生活者民主主義の生活指導へ向けての「豊かさ観」と「人間観」の転換」 (単著)
1999/11 「生活指導とエンパワーメント」 (単著)
2001/02 「人間発達論の射程」 (単著)
2003/09 「学習指導論への潜在能力アプローチ」 (単著)
2004/11 「学童保育実践の課題-地域生活指導の視点から」 (単著)
2006/09 「生活指導における〈公共〉概念の再検討」 (単著)
2007/06 「加害の側の子どもの苦悩に寄り添い、つなげる-〈加害者〉と〈被害者〉との境界線をこえる-」 (単著)
2008/07 「〈格差〉〈貧困〉問題と生活指導」 (単著)
2009/08 「貧困の何を問題にすべきか」 (単著)
2010/02 「当事者性をたちあげる子ども集団づくり-地多実践の今日的意義」 (単著)
2011/09 「教育と福祉の間にある教師の専門性」 (単著)
2012/03 「アソシエーション過程としての子ども集団づくり」 (単著)
2012/05 「学童保育実践研究とは何か」 (単著)
2013/12 「生活指導における「ケアと自治」を検討する」 (単著)
2014/02 「ケア、コンサーン、コネクションの生活指導」 (単著)
2017/03 「今求められる学力と主体的・対話的な学びの創造」 (単著)
2017/01 「1990年代以降の教育課程における学力概念の変遷」 (共著)
2016/11 「学級活動の指導計画と授業づくり―特別活動の指導法に関する研究(1)―」 (単著)
■ 学会発表
2012/09/02 東日本大震災後の子ども・若者と生活指導(第30回日本生活指導学会)
2011/06/18 学童保育実践研究とは何か(第2回日本学童保育学会)
2008/10/12 学級経営・学級づくりの再検討(第44回日本教育方法学会)
2002/08/25 地域生活指導としての学童保育(第20回日本生活指導学会)
1998/09/09 生活指導とエンパワーメント(第16回日本生活指導学会)
1996/09/07 転換期の生活指導を問う(第14回日本生活指導学会)
1995/10/29 教員養成から人間発達を支援する専門家の養成へ(第5回日本教師教育学会)
1995/09/02 自主・共同・参加の大学の授業(第13回日本生活指導学会)
1987/08/29 乳幼児の自立と自治-乳幼児の発達と集団づくりの関連について(第5回日本生活指導学会)
1986/11/08 教育における集団概念の検討(Ⅱ)-集団づくりにおける「活動-交通」カテゴリーの意義と位置(第38回中国四国教育学会)
1986/09/21 学級における「協働」の構造(第22回日本教育方法学会)
1986/08/24 集団づくりにおける「自治」と「交わり」のカテゴリーの検討(第4回日本生活指導学会)
1986/05/18 乳幼児期における自治と交わり(日本生活指導学会「乳幼児の生活指導」研究会)
1985/11/10 教育における集団概念の検討(Ⅰ)-「教育における集団」の独自性を中心に(第37回中国四国教育学会)
1985/10/12 自己教育主体形成過程の組織方法論(第21回日本教育方法学会)
1984/11/04 「教育と自己教育」の関係に関する考察-訓育過程の組織方法論(その5)(第36回中国四国教育学会)
1983/11/06 訓育過程の組織方法論(その3)-人間の社会化と協働過程の組織化(第35回中国四国教育学会)
1982/11/06 訓育過程の組織方法論(その1)-人格形成の社会心理学的基礎(第34回中国四国教育学会)
■ 所属学会
1983/04~ 日本生活指導学会
1995/04~2009/08 ∟ 理事
2013/09~ ∟ 理事
1981/04~ 日本教育方法学会
1983/04~1984/03 ∟ 幹事
1993/04~ 日本教育政策学会
1985/04~ 日本教育学会
2008/04~ 日本学校ソーシャルワーク学会
2009/07~2011/06 ∟ 理事
2010/04~ 日本学童保育学会
2010/04~ ∟ 理事
■ 講師・講演
2016/02 道徳の特別教科化と生活指導(広島市)
2015/06 教師の仕事とスクールソーシャルワーカーの接点(名古屋市)
2013/11 学童保育における子ども集団づくりの必要性と方法(静岡市)
2013/10 学校教育とスクールソーシャルワークはどう出会うのか(名古屋市)
2013/08 教師の仕事とスクールソーシャルワーカーの接点(名古屋市)
2013/02 教師の仕事とスクールソーシャルワーカーの接点(名古屋市)
2010/06 子どもの幸福追求権・生存権・学童保育指導員の専門性(名古屋市)
2010/01 子どもの〈生きづらさ〉と向き合う関係者の協働(静岡市)
2009/01 子どもの〈生きづらさ〉と共に生きる(名古屋市)
2008/07 子どもたちの〈生きづらさ〉によりそう(愛知県吉良町)
2008/05 放課後児童クラブガイドラインの意義と課題(名古屋市)
2008/03 地域に子育ち支援ネットワークをつくる(名古屋市)
2008/01 集団づくりの理論と方法
2007/12 集団づくりの歴史と争点
2007/11 集団づくりの歴史と争点
2006/12 教育基本法「改正」のキーポイント
2006/11 今日の子育てと学童保育の役割
2006/02 集団づくりの子ども観と実践観
2005/02 地域生活指導としての学童保育実践
2005/01 教育基本法「改正」と学校のゆくえ
全件表示(43件)
■ 社会における活動
1996/10~2004/08 看護実習指導者講習会・研修講座 講師
1988/10~1994/09 福井県教育研究所若狭支所 小学校特別活動研修講座講師
1998/01~ 教育のつどい共同研究者
2009/04~2011/03 美浜町野間中学校 平成21・22年度 文部科学省委嘱 道徳教育実践研究事業
2009/04~ NPO法人学童保育指導員協会 代表理事
■ 委員会・協会等
2002/05/01~2003/03/31 金沢市立小中学校2学期制調査研究委員会 委員
2002/04/01~2003/03/31 石川の学校教育推進ビジョン検討委員会 委員
1989/04/01~1990/02/28 石川県心の教育推進委員会 委員