(最終更新日:2017-07-05 11:57:25)
  ドイ ナオコ   DOI, Naoko
  土井 直子
福祉経営学部 医療・福祉マネジメント学科(通信教育)
助教
■ 研究分野
社会事業史・社会福祉学 
■ キーワード
社会事業史・社会福祉学 
■ 学歴
1996/03 淑徳大学大学院 社会福祉学研究科 修了 社会福祉学修士
■ 職歴
2012/09~2014/12 淑徳大学 長谷川仏教文化研究所 嘱託研究員
2015/01~2016/09 アルファ医療福祉専門学校 専任教員
■ 主な研究テーマ
関東大震災後における福祉的援助の実際 
社会福祉施設における文書等のアーカイビングに関する事例 
福田会に関する総合的研究 
■ 業績(著書)
2007/02 『日本社会福祉史』 (共著)
2005/07 『労働共済』 (共著)
■ 業績(論文)
2016/09 大正期の関東大震災での役割ー関東大震災における増上寺バラック事業の展開を中心に (単著)
2012/03 「福田会育児院史研究の基礎資料の整理 その2」 (共著)
2011/05 「創設期の同潤会における住宅供給理念の特徴-事業目的と組織の変遷に関する検討を中心に-」 (単著)
2011/03 「福田会育児院史研究の基礎資料の整理」 (共著)
2011/03 「福田会育児院設立初期の規程・組織等の検討」 (共著)
2009/05 「猿江善隣館における隣保事業の展開」 (単著)
2007/03 「同潤会猿江裏町不良住宅地区改良事業に関する考察」 (単著)
2001/03 「『労働共済』誌上にみる中西雄洞の共済観」 (単著)
2001/03 「中西雄洞の修養論-『労働共済』誌上にみる商工青年会と中西雄洞」 (単著)
2000/03 「『労働共済』に見る仏教社会事業実践論成立への過程」 (単著)
1999/03 「『労働共済誌にみる中西雄洞労働問題に対する認識及び解決策に関する考察」 (単著)
1998/03 「安達憲忠の社会事業と『仏數同志会』」 (単著)
1997/03 「安達憲忠の仏教社会事業思想-『貧か富か』を中心に-」 (単著)
■ 学会発表
2017/01/25 『東京社会福祉史』編纂の意義(東京社会福祉史研究会)
2016/11/19 同潤会仮住宅事業の意義(地域社会福祉史研究会連絡協議会研究交流会)
2016/10/29 関東大震災と東京市方面委員の活動(千葉・関東社会福祉史研究会 研究総会)
■ 所属学会
2012/10~ 史学会
2007/10~ 東京社会福祉史研究会
1994/05~ 社会事業史学会
1994/05~ 千葉・関東社会福祉史研究会
■ 社会における活動
2016/11 社会福祉史探訪