photo
    (最終更新日:2017-05-08 14:48:25)
  ヤマモト カツヒコ   YAMAMOTO, Katsuhiko
  山本 克彦
福祉経営学部 医療・福祉マネジメント学科(通信教育)
准教授
■ 研究分野
社会福祉学, 教育学 
■ キーワード
災害ソーシャルワーク, 地域福祉, ボランティア, 福祉教育, 子ども支援 
■ 学歴
1984/03 滋賀大学 教育学部 卒業 教育学士
1999/03 龍谷大学大学院 社会学研究科 修士(社会福祉学)
2006/03 龍谷大学大学院 社会学研究科 単位取得満期退学
■ 職歴
1984/04~1990/03 滋賀県立公立中学校教諭
1990/04~1994/03 京都YMCAウエルネスセンター専門主事
1995/04~1999/03 社会福祉法人小羊会八王子保育園副園長兼法人事務局長
1993/04~ NPO生涯学習研究所SOUP代表
2001/04~2003/03 聖泉短期大学介護福祉学科専任講師
2003/04~2007/03 岩手県立大学社会福祉学部専任講師
2007/04~2014/03 岩手県立大学社会福祉学部准教授
2011/04~2016/03 文部科学省生涯学習政策局教育復興支援員
2011/04~2016/03 文部科学省「大学等における地域復興のためのセンター的機能整備事業」
2011/10~ 一般社団法人子どものエンパワメントいわて代表理事
■ 主な研究テーマ
大規模自然災害における学生ボランティアの組織化と運営 
災害時の子ども支援とエンパワメントアプローチ 
■ 業績(著書)
2014/11 『ソーシャル・イノベーションが拓く世界―身近な社会問題解決のためのトピックス30』 (共著)
2014/03 『新福祉教育実践ハンドブック』 (共著)
2013/09 『東日本大震災とNPO・ボランティア-市民の力はいかにして立ち現れたか-』 (共著)
2013/06 『災害ソーシャルワーク入門-被災地の実践知から学ぶ-』 (共著)
2012/03 『ボランティア白書2012-今日的なボランティア・市民活動事例-』 (共著)
2010/03 『要援護者支援と災害福祉マップづくり-第2次民生委員・児童委員発、災害時一人も見逃さない運動推進の手引き-』 (共著)
2006/03 『ワークショップ入門-実践とプロセスアプローチ-』 (単著)
2006/02 『子どもとマスターする50の権利学習』 (共著)
2005/06 『子どもの参加-国際社会と日本のあゆみ-』 (共著)
2003/10 『対人援助実習サポートブック』 (共著)
2003/04 『77のワークで学ぶ 対人援助ワークブック』 (共著)
2003/01 『「老い」ってなに?「死」ってなに?』 (単著)
■ 業績(論文)
2017/03 災害時の安心のための、施設の取り組み~介護専門職としての平常時の備え~ (単著)
2017 地域の課題解決を目指した大学と地元市の共同-潜在看護師のマンパワーを活用した災害支援共助システムの構築に向けた取り組み- (共著)
2016 災害時のアウトリーチ(CosDa)に関する研究―学生と専門職による連携の可能性― (単著)
2012/04 「災害とソーシャルワーク-災害時の支援体制構築に関する一考察-」 (単著)
2012/03 「ホスピスボランティア活動における継続要因と関連要員の検討」 (共著)
2011/07 「災害時における子ども支援の現状とあり方」 (単著)
2009/03 「学生ボランティアセンター運営における学生側の問題意識について-その傾向と具体的支援体制構築に向けて-」 (単著)
2008/11 「ホスピスボランティアイメージ形成に関する基礎的研究-ホスピスボランティア養成講座を通して-」 (共著)
2008/03 「ホスピスボランティア養成に関する基礎的研究-ホスピスボランティア全国調査からの一考察-」 (共著)
2006/03 「災害時における子ども支援の現状と課題」 (単著)
2006/03 「東北における地域福祉推進の可能性に関する研究」 (共著)
2004/09 「ソーシャルワーク現場実習指導の実践から」 (単著)
2000/03 「コミュニティワークにおけるワークショップの可能性」 (単著)
■ 業績(その他)
2016 潜在看護師に対する地域災害支援ナース育成プログラムの作成と評価 (共著)
2016 地元大学と連携した大規模災害における潜在看護職活用のための研修の試み (共著)
2016 福祉職の大地震発生時における参集に関する意識調査研究(1) (共著)
2016 福祉職の大地震発生時における参集に関する意識調査研究(2) (共著)
■ 学会発表
2014/11 災害ボランティアセンター運営支援に関する一考察―学生が災害ソーシャルワークの主体となるために―
2014/11 東日本大震災における学生ボランティア活動の参加動機に関する考察―いわてGINGA-NETプロジェクトのコミュニティ支援活動を通して―
■ 所属学会
1994/04~2016/03 日本保育学会
1997/04~ 日本社会福祉学会
1999/04~ 日本地域福祉学会
2000/04~ 日本福祉教育・ボランティア学習学会
2010/04~2013/03 ∟ 特任理事
2006/04~2015/03 日本子ども家庭福祉学会
2009/04~ 日本災害復興学会
2016/01~ 日本集団災害医学会 Link
■ 受賞学術賞
2012/03 岩手県立大学学長賞
2000/11 日本生涯教育学会会長賞
■ 社会における活動
2011/08~ 文部科学省 文部科学省生涯学習政策局教育復興支援員
2011/10~ 一般社団法人 子どものエンパワメントいわて 代表理事
2012/03~ NPO法人いわてGINGA-NET スーパーバイザー
2013/04~2014/03 公益財団法人 ひょうご震災記念21世紀研究機構 東日本大震災生活復興プロジェクト委員会委員
2012/04~2013/03 岩手県教育委員会 「いわての復興教育」プログラム検討委員会委員
2014/12~2015/03 三重県環境生活部 男女共同参画・NPO課 みえ県民交流センター 災害時に備えた連携機能強化事業「県域の災害ボランティア支援センターのあり方に関する意見交換会」
2015/07~2016/03 平成27年度ボランティア・市民​活動支援に関する調査研究事業 研究委員会
■ 競争的資金等の研究課題
2011/03~ 災害ソーシャルワークの理論化と教材開発・教育方法の体系化 
2015/04~2017/03 「減災にむけた地域の福祉力」創出プログラムの開発 
2015/09~2016/03 地域潜在看護師に対する防災・減災のための地域災害支援ナース育成プログラムの作成と評価 
■ 資格・免許
1987/03 小学校教諭一級普通免許状(現一種)
1984/03 中学校教諭一級普通免許状(現一種)数学
1984/03 高等学校教諭二級普通免許状(現一種)数学
2000/03 キャンプ・ディレクター1級
2002/03 福祉レクリエーションワーカー
1988/03 日本赤十字社救急法指導員
■ 主要学科目
地域福祉、災害ソーシャルワーク