(最終更新日:2017-04-30 16:56:16)
  ヨシハラ チエコ   YOSHIHARA, Chieko
  吉原 智恵子
子ども発達学部 心理臨床学科
准教授
■ 研究分野
社会心理学 
■ キーワード
認知の変容, 認知的葛藤の処理, 自他の相対化, 社会的公正・不公正, 合意性の推定 
■ 業績(著書)
2013/03 自己・他者・「世間」の心理学 (共著)
2009/03 『現代社会を社会心理学で読む』 (共著)
2008/02 『自己心理学6 社会心理学へのアプローチ』 (共著)
2007/03 『人文叢書4 自己カテゴリー化における心理的過程を巡って』 (共著)
■ 業績(論文)
2014/09 「友人関係の進展過程におけるパーソナリティの類似性認知及び一致・不一致情報の変化について」 (単著)
2011/09 「「世間」のものの見方の共通認識と認識源に関する予備的研究-「世間」のものの見方は確かに共有化されているか?「世間」の認識源はどこにあるのか? -」 (単著)
2006/03 「「自他を相対化する」とはどのようなことか?-不斉合な情報の処理過程からの考察-」 (単著)
2005/03 「集団討議における集団過程と個体間影響過程の関係」 (共著)
2004/03 「公正な分配に関する一考察-9.11募金と補償の事例をもとに-」 (共著)
2003/03 「コミュニケーション過程における態度変容-一般的態度の類似性および不一致な意見による葛藤の効果-」 (共著)
2003/01 Is self-enhancement negatively related to constructive self-criticism? Self-enhancement and self-criticism in Israel and in Japan. (共著)
2002/02 「自他の関係性と相対的比較について-自発的特性生成法を用いた測定に基づいて-」 (単著)
2000/03 「不斉合な対人情報の処理場面における自己‐他者間の相対性の知覚-類似性と共感性の観点から-」 (単著)
■ 学会発表
2016/07/26 Self-protective function of social projection: Social projection to out-group increases the validity of opinion.(The 31st International Congress of Psychology)
2013/11 現代大学生における内集団・外集団へのFC効果(日本社会心理学会第54回大会)
2010/09 非対面状況下における対立意見の調整過程-自他の相対化,合意の必要性,一般的態度の類似性,葛藤水準の観点から-(日本社会心理学会第51回大会)
2010/09 対面状況下における対立意見の合意形成過程-自他を相対化すること,合意の必要性,一般的態度の類似性,葛藤水準の観点から-(日本心理学会第74回大会)
2009/08 社会の変化と社会的実在性(ワークショップ「現代社会を社会心理学で読む その3」)(日本心理学会)
2006/10 統計解析パッケージを用いた心理データの解析(第2回情報教育研究会研究大会)
2005/09 集団主義的公正観と分配の公正観(日本社会心理学会第46回大会)
2003/09 自己カテゴリー化過程における社会的比較(日本社会心理学会第44回大会)
2002/11 分配の公正感に影響を与える諸要因の効果(日本社会心理学会第43回大会)
2001/10 責任・報酬分配におけるヒューリスティック-社会的現実の先行効果-(日本社会心理学会第42回大会)
2000/11 不斉合情報を含む印象形成課題における個人・集団遂行の相違-社会的事象に対する社会的判断-(日本社会心理学会第41回大会)
2000/11 集団意思決定場面における成員相互の比較影響過程(日本心理学会第64回大会)
1999/08 Relative comparison between self and close friend(The 3rd Conference of the Asian Association of Social Psychology)
1998/09 友人関係の進展過程における一致、不一致事象の推移とアイデンティティの形成(日本グループ・ダイナミックス学会第46回大会)
■ 所属学会
2017/04 東海心理学会
2003/04~ 産業・組織心理学会
2001/04~ アジア社会心理学会
1994/04~ 日本発達心理学会
1988/04~ 日本教育心理学会
1986/04~ 日本グループ・ダイナミックス学会
1986/04~ 日本社会心理学会
1986/04~ 日本心理学会
■ 受賞学術賞
1991/10 平成3年度日本社会心理学会若手研究者奨励賞「認知的枠組みの変容とこれを決定する要因について」
1992/09 平成4年度日本グループ・ダイナミックス学会若手研究者奨励賞「不斉合な情報の処理様式(Modes of resolution)の研究-対人情報を材料として-」(実験社会心理学研究,1991. pp.39-48.)
■ 社会における活動
1994~1995 私立大学情報教育協会グループ研究支援金採択
2003/04~2006/03 学習院大学人文科学研究所共同研究プロジェクト「社会的文脈における自己カテゴリー化の機能に関する研究 」
2006/04~2007/03 学習院大学人文科学研究所出版助成 共著書「「自己カテゴリー化」における心理的過程を巡って」
2012/04~2013/03 学習院大学人文科学研究所特別共同研究プロジェクト「自己・他者・「世間」に関する心理学的研究」
■ ゼミナール
2009
情報化社会における環境問題
2007
社会における人間の行動や認知について学ぶ