(最終更新日:2017-05-23 17:11:11)
  ヤマグチ ミホ   YAMAGUCHI, Miho
  山口 みほ
社会福祉学部 社会福祉学科
准教授
■ 研究分野
社会福祉学 
■ キーワード
医療福祉, ソーシャルワーク, 薬物依存症, 嗜癖問題 
■ 学歴
1986/03 愛知県立大学 文学部 卒業
1996/03 日本福祉大学大学院 社会福祉学研究科 修了 修士(社会福祉学)
1999/03 日本福祉大学大学院 社会福祉学研究科 単位取得満期退学
■ 職歴
1986/04~1994/03 公立陶生病院 相談室 臨床心理士、ソーシャルワーカー
1996/04~ 西山クリニック ソーシャルワーカー室 ソーシャルワーカー(精神保健福祉士)
2009/04~2010/03 国立精神・神経センター精神保健研究所 薬物依存研究部 外来研究員
2010/04~2016/03 国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所 薬物依存研究部 客員研究員
1996/04~1999/03 日本福祉大学 社会福祉学部社会福祉学科 非常勤講師
1999/04~2004/03 日本福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科 講師
2004/04~2007/03 日本福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科 助教授
2007/04~ 日本福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科 准教授
■ 主な研究テーマ
公的医療費抑制政策下における医療ソーシャルワーク 
薬物依存症者の生活問題とソーシャルワーク 
医療ソーシャルワーカーの養成教育 
■ 業績(著書)
2016/12 『社会福祉相談援助演習 ソーシャルワークの理論と実践をつなぐ』 (共著)
2011/03 『ソーシャルワーク・スーパービジョン実践入門』 (共著)
2007/03 『五訂 社会福祉実習』 (共著)
2006/05 『現代の社会福祉入門』 (共著)
2005/04 『四訂 社会福祉実習』 (共著)
2004/03 『社会福祉方法原論』 (共著)
2004/01 『私はソーシャルワーカー-福祉の現場で働く女性12人の仕事と生活』 (共著)
2001/04 『現代の社会福祉』 (共著)
2000/07 『心の障害と精神保健福祉』 (共著)
1998/04 『個別援助の方法論-ケースワークを超えて-』 (共著)
1997/04 『医療福祉概論』 (共著)
■ 業績(論文)
2016/03 「保健・医療領域のソーシャルワーク・スーパービジョンの現状-スーパービジョン講座受講者の調査から-」 (共著)
2011/03 「薬物依存症者の回復支援に関わる制度的社会資源の活用実態と課題」 (単著)
2011/01 「ソーシャルワーカーを対象とした職場外個別スーパービジョンの意義-「ソーシャルワーク・サポートセンター名古屋」の実践をもとに-」 (単著)
2008/08 「職場外スーパービジョンの試み」 (共著)
2004/05 「実習生から見た医療ソーシャルワーク実習の現状と課題~愛知県下福祉系大学の実習経験学生へのアンケート調査から~」 (共著)
2003/05 「医療ソーシャルワーカー養成教育の現状と課題~愛知県下の大学における実習教育体制の調査結果を中心に~」 (共著)
2003/05 「子どもを持つ物質依存症者への援助-特に配偶者のいない1人で育児をしているケースをめぐって-」 (共著)
1998/08 「薬物・アルコール依存症の障害側面:背景因子の重要性-事例を通じて-」 (共著)
1998/06 「薬物依存症者本人および親の受療と本人の変化~西山クリニック受診者の事例から~」 (共著)
1996/03 「一般病院の急性病院化によるMSW業務の変化~愛知県尾張部3施設の業務統計より~」 (単著)
■ 業績(その他)
2016/11 翻訳:『スーパービジョン イン ソーシャルワーク 第5版』 (共著)
2016/01 研修ビデオ「中堅・ベテランMSWのための『面接技術』Ⅱ
~ソリューション・フォーカス・アプローチ(SFA)を用いた意思決支援のための面接~」 (共著)
2015/05 「愛知県下のMSW管理職による管理業務の現状と課題~管理業務研修のグループ・セッションの分析から~」 (共著)
2014/11 研修ビデオ「中堅・ベテランMSWのための『面接技術』Ⅰ~自らの実践と後進指導の向上を目指して~」 (共著)
2012/03 <研究報告書>「薬物依存症者と家族の社会資源活用に関する研究-地域格差の視点も含めて-」 (単著)
2011/03 <研究報告書>「薬物依存症者の回復支援に関わる制度的社会資源の現状と課題その2」 (単著)
2010/03 <研究報告書>「薬物依存症者の回復支援に関わる制度的社会資源の現状と課題」 (単著)
2009/03 主任研究者 竹島正『厚生労働科学研究費補助金 こころの科学研究事業 精神保健医療福祉の改革ビジョンの成果に関する研究 平成18年度~平成20年度 分担研究 研究協力政令指定都市調査 (共著)
2008/03 主任研究者 竹島正『厚生労働科学研究費補助金 こころの科学研究事業 精神保健医療福祉の改革ビジョンの成果に関する研究 平成19年度 総括・分担研究報告書』 (共著)
2007/03 主任研究者 竹島正『厚生労働科学研究費補助金 こころの科学研究事業 精神保健医療福祉の改革ビジョンの成果に関する研究 平成18年度 総括・分担研究報告書』 (共著)
2006/05 「実習教育委員会報告書」 (共著)
2005/05 「2004年度愛知県医療ソーシャルワーカー協会実習教育検討委員会報告書」 (共著)
2004/05 「実習教育検討委員会報告書」 (共著)
2003/05 「実習教育検討委員会報告書」 (共著)
2002/10 「医療ソーシャルワーク実習の現状と課題~愛知県下の実習機関調査から~」 日本医療社会事協会東海ブロック研修会 (単著)
2002/10 「2001年度愛知県医療ソーシャルワーカー協会会員調査」 (単著)
2002/05 「2001年度愛知県医療ソーシャルワーカー協会実習教育検討委員会報告(要旨)」 (共著)
2000/10 自主企画シンポジウム「保健・医療領域のソーシャルワーカー教育の現状と課題(その2)講議科目としての保健・医療ソーシャルワーク教育」 (共著)
1999/10 翻訳:『国際医療福祉最前線』 (共著)
1998/03 「事例C ストレスをうまく対処できない薬物依存症者」、「事例D 断酒を継続して1年経ったアルコール依存症者」 (単著)
全件表示(23件)
■ 学会発表
2016/07/10 スーパービジョンの普及・定着化のためのシステム構築に関する研究~「尾張スーパービジョン研究会」の成立要件と活動効果の質的分析~(日本ソーシャルワーク学会第33回大会)
2016/07/10 個人スーパービジョンにおけるスーパーバイザーのスキルに関する研究~スーパービジョン・プロセスの視座から~(日本ソーシャルワーク学会第33回大会)
2015/09/20 スーパービジョンにおけるスーパーバイザースキルの明確化の試み-スーパービジョンセッションにおける逐語記録の分析から-(日本社会福祉学会大63回秋季大会口頭発表A「方法・技術1」)
2015/01 名古屋大学における継続的段階的多職種連携教育の試み:iPEG(IPEゲーム)からSP参加型、そして患者参加型IPEへ(第55回医学教育セミナーとワークショップ)
2014/11 保健・医療領域におけるソーシャルワーク・スーパービジョンの現状と課題(1)-スーパーバイザーが扱う内容とその困難-(日本社会福祉学会62回秋季大会)
2014/11 保健・医療領域におけるソーシャルワーク・スーパービジョンの現状と課題(2)-スーパーバイザーに認識されたスーパービジョンの内容と成果-(日本社会福祉学会62回秋季大会)
2014/09 児童虐待とアディクション問題-子ども・家族の視点から-(アディクション看護学会全国大会)
2011/10 回復を目指す薬物依存症者の社会生活を支援するソーシャルワーク過程(日本社会福祉学会第59回全国大会)
2009/05 職場外個別スーパービジョンを通したスーパーバイジーのソーシャルワーク実践に関する認識変化のプロセス(日本医療社会事業学会)
2008/05 職場外個別スーパービジョンの意義と課題(1)-実践枠組みについて-(日本医療社会事業学会)
2008/05 職場外個別スーパービジョンの意義と課題(2)-SSNにおける実践の効果と限界-(日本医療社会事業学会)
2001/10 発言内容の変遷に見る薬物依存症者グループ・ミーティングの影響(日本社会福祉学会第49回全国大会)
1999/11 薬物依存症者の障害構造と支援(日本精神障害者リハビリテーション学会第7回大会)
1999/01 薬物依存症者の社会資源利用状況(日本社会福祉学会第47回全国大会)
1998/11 薬物依存症者の『障害』-ICIDH-2(案)を用いた事例検討-(日本精神障害者リハビリテーション学会)
1997/10 薬物依存症者本人および親の受療と本人の変化~西山クリニック受診者の事例から~(日本嗜癖行動学会)
1996/10 医療機関機能分化のクライエントへの影響~愛知県下の総合病院における退院援助事例より~(日本社会福祉学会)
1996/03 医療機関の機能分化によるMSW業務の変化~愛知県下の一般病院におけるMSW業務を中心に~(日本社会福祉学会中部部会)
■ 所属学会
1999/04~ 日本アルコール関連問題学会
1997/04~ 日本嗜癖行動学会
1994/04~ 日本社会福祉学会
2009/04~ 日本医療社会福祉学会
2015/10~ 日本ソーシャルワーク学会
2015/10~ 日本保健医療福祉連携教育学会
■ 講師・講演
2017/03 カデューシンのスーパービジョン  3機能を中心に 3.支持的機能(名古屋市(日本福祉大学名古屋キャンパス))
2017/02 2016年度 更新スーパービジョン(集合研修方式)(大阪府吹田市)
2017/02 平成28年度依存症回復支援施設職員研修(薬物依存)「障害者福祉制度」(神奈川県横須賀市)
2017/02 薬物関連問題関係機関連絡会議(愛知県名古屋市)
2016/03 ソーシャルワーカーのためのスーパービジョン(大阪市)
2016/01 スーパービジョン(名古屋市)
2015/03 ソーシャルワーカーのためのスーパービジョン(兵庫県)
2015/01 中堅・ベテランMSWのための『面接技術Ⅱ』~ソリューション・フォーカス・アプローチ(SFA)を用いた意思決支援のための面接~(日本福祉大学名古屋キャンパス(名古屋市))
2015/01 スーパービジョン(愛知県名古屋市)
2014/07 体験的に学ぶスーパービジョン(名古屋市)
2012/05 「依存症」と向き合う ―家族の役割―(金沢市)
2011/09 薬物依存症者の就労支援について(名古屋市)
■ 社会における活動
2006/04~ ソーシャルワーク・サポートセンター 名古屋(2016年度より「ソーシャルワーカー・サポートセンター名古屋」に改称)世話人(副代表)
1998/04~1999/03 愛知県 麻薬・覚せい剤・シンナー等対策懇談会委員
2008/04~ 阿久比町 障害者計画推進協議会委員
2008/04~ 名古屋市 名古屋市 精神保健福祉審議会委員
2013/04~ 名古屋保護観察所 名古屋保護観察所 覚せい剤事犯者処遇プログラム協力
2006/04~ 阿久比町障害者自立支援認定審査会 委員(副委員長)
2006/04~2008/03 阿久比町 障害者福祉計画策定委員
2000/04~2004/05 愛知県ソーシャルワーカー協会 副会長(理事)
2013/04~ 愛知県医療ソーシャルワーカー協会 専門研修委員会委員
2006/04~2014/03 阿久比町 障害程度区分認定委員会委員(副委員長)
2014/04~ 阿久比町 障害支援区分認定委員会委員(副委員長)
2017/02 愛知県・名古屋市平成28年度薬物関連問題関係機関連絡会議
2017/02 依存症回復施設職員研修事業プログラム(薬物依存)講師
2017/02 認定社会福祉士更新スーパービジョン(集合研修方式)スーパーバイザー
2016/10~ 愛知県医療ソーシャルワーカー協会学生研修委員長
2016/03 日本医療社会福祉協会基礎研修「スーパービジョン」講師
2016/01 日本社会福祉士会基礎研修Ⅲ研修「スーパービジョンのモデルセッション」講師
2015/10~ 国有財産東海地方審議会委員
2015/03 日本医療社会福祉協会基礎研修「スーパービジョン」講師
2015/01 日本社会福祉士会基礎研修Ⅲ「スーパービジョンのモデルセッション」講師
■ 委員会・協会等
2015/10~ 国有財産東海地方審議会委員 委員
2014/04~ 阿久比町障害支援区分認定審査会 副委員長
2008/04~ 阿久比町障害者計画推進協議会 委員(2014年度より副委員長)
2008/04~ 名古屋市精神保健福祉審議会 委員
2006/04~2014/03 阿久比町障害程度区分認定審査会 副委員長
2000/04~2004/05 愛知県医療ソーシャルワーカー協会 副会長
1998/04~1999/03 愛知県麻薬・覚せい剤・シンナー等対策懇談会 委員
■ 競争的資金等の研究課題
2006/04~2009/03 精神保健医療福祉の改革ビジョンの成果に関する研究 
2010/04~2011/03 薬物乱用・依存の実態把握と再乱用防止のための社会資源等の現状と課題に関する研究 
2009/04~2010/03 薬物乱用・依存の実態把握と再乱用防止のための社会資源等の現状と課題に関する研究 
2011/04~2012/03 薬物乱用・依存等の実態把握と薬物依存症者に関する制度的社会資源の現状と課題に関する研究 
2012/04~2013/03 薬物乱用・依存等の実態把握と薬物依存症者に関する制度的社会資源の現状と課題に関する研究 
2014/04~2018/03 ヒューマンケアにおけるスーパービジョンの重層的システム構築のための拠点形成事業「ソーシャルワークのスーパービジョン」 
■ 資格・免許
1999/05 精神保健福祉士
2014/04 認定社会福祉士制度経過措置期間におけるスーパーバイザー
1986/04 中学1級・高等学校2級普通教諭免許(社会)
■ 主要学科目
医療福祉論、ソーシャルワークⅡ、医療ソーシャルワーク実習指導、医療ソーシャルワーク演習
■ ゼミナール
2014
医療ソーシャルワークの実際から現代の医療福祉問題を考える
2012
医療ソーシャルワークの実際から現代の医療福祉問題を考える
2011
医療ソーシャルワークの実際から現代の医療福祉問題を考える
2010
医療ソーシャルワークの実際から現代の医療福祉問題を考える
2009
医療ソーシャルワークの実際から現代の医療福祉問題を考える
2008
医療ソーシャルワークの実際から現代の医療福祉問題を考える
2007
医療ソーシャルワークの実際から現代の医療福祉問題を考える
2006
医療ソーシャルワークの実際から現代の医療福祉問題を考える
2005
医療ソーシャルワークの実際から現代の医療福祉問題を考える