(最終更新日:2016-09-22 18:46:26)
  ウノ シンイチロウ   UNO, Shin'ichiro
  宇野 伸一郎
健康科学部 福祉工学科
准教授
■ 研究分野
天文学, 素粒子・原子核・宇宙線・宇宙物理, 福祉情報・福祉工学・情報工学 
■ キーワード
X線天文学, 天体物理学, あすか, すざく, ひとみ, 超新星, X線連星系, 福祉情報 
■ 学歴
1992/03 学習院大学 理学部 卒業
1997/03 学習院大学 修了 博士(理学)
■ 職歴
1997/04~1999/03 文部省宇宙科学研究所COE研究員
■ 主な研究テーマ
超新星爆発における衝撃波形成とその伝搬 
科学情報環境のバリアフリー 
■ 業績(論文)
2015/03 肢体不自由児向け数式エディタlatexkbd (共著)
2015/03 筆記が困難な子ども達における諸問題と代替手段の提案 (共著)
2012/10 “The ASTRO-H X-ray Observatory” (共著)
2012/03 「宇宙科学データの可視化・可聴化 : 教育・広報利用」 (共著)
2012/03 「宇宙科学データ可聴化プロジェクトの現状」 (共著)
2011/03 「宇宙科学データ可聴化プロジェクト2~音声グラフ表示ソフトウェアの試作~」 (共著)
2010/07 “The ASTRO-H Mission” (共著)
2007/11 「宇宙科学データ可聴化プロジェクト」 (共著)
2007/03 「宇宙科学データ可聴化プロジェクト~プロジェクト立ち上げと初期データ公開~」 (共著)
2006/01 “The X-Ray Observatory Suzaku” (共著)
2004/03 「障害支援 one CD システム「welfare linux on demand (仮称)」 の試作」 (共著)
2002/01 “X-Ray Spectrum of Supernova 1993J Observed with ASCA and Its Evolution 8-572 Days after the Explosion” (共著)
2001/09 “MAISON: A Web Service of Creating Composite Images On-the-fly for Pointing and Survey Observational Images” (共著)
2001/08 “A Possible Emission Feature in an X-Ray Afterglow of GRB 970828 as a Radiative Recombination Edge” (共著)
2001/06 「多波長天文画像データ検索・閲覧サービス「MAISON」の開発」 (共著)
2000/12 “ISAS Data Archive and Transmission System (DARTS) ” (共著)
2000/12 “The X-ray spectrum and light curve of Supernova l995N” (共著)
2000/06 “The Nature of Ultraluminous Compact X-Ray Sources in Nearby Spiral Galaxies” (共著)
2000/06 “Upper Limits of Iron Line Flux in X-Ray Afterglow of Two Gamma-Ray Bursts with ASCA” (共著)
1999/09 “What did ASCA see in the GRB 970828 afterglow?” (共著)
全件表示(22件)
■ 学会発表
2015/09/29 Sound-based, interactive, data-plotting program for astronomical data(International Workshop on Time Series Data Sonification in conjunction with Tsukuba Global Science Week)
2015/02 視覚障害者用 相対性理論・光時計の教材作成
2013/09 X 線天文衛星 ASTRO-H のバリアフリーと 宇宙科学データ可聴化プロジェクト(UD天文教育普及研究会集録編集委員)
2010/01 Astro-H プロジェクトの教育広報活動
2009/03 天文衛星による観測データを用いた宇宙科学教育教材の作成
2006/03 「すざく」衛星観測によるSNR1987AのX線放射
2006/01 「すざく」衛星の運用システム-提案から観測まで-
■ 所属学会
1993/04~ 日本天文学会