(最終更新日:2017-04-17 13:31:05)
  タナカ アツコ   TANAKA, Atsuko
  田中 敦子
看護学部 看護学科
助教
■ 研究分野
精神看護学 
■ 学歴
2008/09 三重県立看護大学大学院 看護学研究科 修了 修士(看護学)
■ 業績(論文)
2014/12 児童・思春期精神科病棟に勤務する看護師の看護実践の卓越性と看護経験 (共著)
2008/09 精神疾患患者の身体合併症発見に関わる看護師の心身状況の見極め行動の特徴 (単著)
■ 学会発表
2016/10 就労支援プログラムに参加したデイケア利用者の就労に対する思いの変容過程(日本デイケア学会第21回年次大会金沢大会)
2012/11 児童・思春期精神科病棟に勤務する看護師の看護実践に対する認識 第1報困難を感じることに焦点を当てて(第32回日本看護科学学会学術集会)
2012/11 児童・思春期精神科病棟に勤務する看護師の看護実践に対する認識 第2報大切にしていることに焦点を当てて(第32回日本看護科学学会学術集会)
2012/07 Experiences of Japanese Caregivers of People with Dementia :Utilization of Welfare Facilities and Community Resources.(The 9th International Conference of the Global Network of WHO collaborating Centres for Nursing and Midwifery)
2012/07 Process of Building Patient-Nurse Relationships in Child and Adolescent Psychiatric Inpatient Care(The 9th International Canference of the Global Network of WHO Collaborating Centres for Nursing and Midwifery)
2011/07 Narratives of Japanese Carers: Becoming a Carer of People with Dementia.(The 2nd Japan-Korea Joint Conference on Community Health Nursing)
2010/10 認知症の夫とその妻が語る「認知症になるということ、介護者になるということ」-「認知症の人と語り」のデータベース・プロジェクトより-(第11回日本認知症ケア学会)
2009/07 精神科看護領域における身体的ケアに関わる看護師の認識と身体合併症発見との関連(第40回日本看護学会(精神看護))
2008/12 精神科病棟における看護師の身体合併症の見極め行動の特徴(第28回日本看護科学学会)
■ 所属学会
2016/08~ 日本デイケア学会
2015/07~ 日本フォレンジック看護学会
2012/02~ 日本精神保健看護学会
2008/12~ 日本看護科学学会