(最終更新日:2017-05-23 05:30:10)
  エグチ ノリオ   EGUCHI, Norio
  江口 昇勇
スポーツ科学部 スポーツ科学科
教授
■ 研究分野
臨床心理学、分析心理学、犯罪心理学、福祉臨床、学校臨床 
■ キーワード
臨床心理学、分析心理学、犯罪心理学、福祉臨床、学校臨床 
■ メールアドレス
kyoin_mail
■ 学歴
1975/03 名古屋大学 教育学部 卒業
1978/03 名古屋大学 教育学研究科 修了 教育学修士
■ 職歴
1978/04~1985/03 医療法人生々会松蔭病院 臨床心理員(常勤勤務)
1984/10~1991/03 同朋大学 社会福祉学部 講師
1985/04~1991/03 医療法人生々会松蔭病院 臨床心理員(非常勤勤務)
1985/04~1989/03 同朋大学 社会福祉学部付属児童相談室 相談員
1989/04~1995/03 同朋大学 社会福祉学部社会福祉学科 助教授
1989/04~1990/03 愛知教育大学 教育学部総合科学課程 兼任講師
1991/04~1994/03 名古屋大学 教育学部教育心理学科 兼任講師
1994/04~1999/03 東海銀行 人事部厚生グループカウンセリングセンター 非常勤産業カウンセラー
1995/04~1997/03 愛知淑徳大学 文学部コミュニケーション学科 助教授
1995/04~1997/03 愛知淑徳大学大学院 コミュニケーション研究科人間コミュニケーション専攻・修士課程 助教授
1996/04~2001/03 名古屋市立御田中学校 スクールカウンセラー
1997/04~2001/03 愛知淑徳大学 文学部コミュニケーション学科 教授
1997/04~2002/03 愛知淑徳大学大学院 コミュニケーション研究科人間コミュニケーション専攻 教授
1998/04~2001/03 愛知淑徳大学大学院 コミュニケーション研究科人間コミュニケーション専攻博士課程 教授
2000/04~ 愛知淑徳中学校 スクールカウンセラー
2000/04~ 愛知淑徳高等学校 スクールカウンセラー
2001/04~2004/03 愛知淑徳大学 コミュニケーション学部コミュニケーション心理学科 教授
2002/04~2003/03 名古屋市振甫中学校 スクールカウンセラー
2002/04~2006/03 名古屋市教育センター 特別教育相談員
2002/04~2004/03 愛知淑徳大学大学院 コミュニケーション研究科心理学専攻 教授
全件表示(26件)
■ 業績(著書)
2007/08 『日本の心理臨床の歩みと未来-現場からの提言』 (共著)
2007/06 『床心理学にとっての精神科臨床-臨床の現場に学ぶ-』 (共著)
2007/04 『事例に学ぶ心理臨床実践セミナーシリーズ臨床心理査定研究セミナー心理アセスメント』 (共著)
2004/06 『クラスに悩む子どもたち-新しい学校作りに向けて-』 (共著)
2003/03 『臨床実践の知-実践してきたこの私-』 (共著)
2001/11 『学校現場に役立つ臨床心理学』 (共著)
2000/11 『青年心理学事典』 (共著)
2000/11 『届かなかったSOS』 (共著)
2000/03 『人間援助の諸領域』 (共著)
1993/02 『痴呆老人百科』 (共著)
1990/01 『障害者といかに出会うか』 (単著)
1989/06 『リハビリテーション解説事典』 (共著)
1988/10 母なる愛光と影-歪んだ母子関係が子どもを蝕む- (単著)
1988/05 『生きることの意味』 (単著)
1987/11 『心理検査の基礎と臨床』 (共著)
1986/10 『生きる場の人間学』 (共著)
1984/07 『生きること・かかわること-人間への臨床心理学的接近-』 (共著)
1983/10 『病院臨床の実践-心理臨床家-』 (共著)
1982/10 『障害重い子どもたち-集団療育の場で-』 (共著)
■ 業績(論文)
2007/03 学校現場における高機能広汎性発達障害を巡る諸問題 (単著)
2007/03 軽度発達障害児がからむ危機介入の事例-学校査定とコンサルテーションの実際- (単著)
2007/03 現代における親子関係のパターンと発達障害児を育てる過程で親として成熟すること (単著)
2007/03 修士修了直後、ならびに臨床心理士資格取得後の勤務状況、研修、スーパービジョン等についての追跡的研究2 (共著)
2007/03 修士修了直後、ならびに臨床心理士資格取得後の勤務状況、研修、スーパービジョン等についての追跡的研究3 (共著)
2007/03 障害児を持つ親への子育て支援と対応困難な保護者との関係作り (共著)
2007/03 障害者教育における影元型と障害者元型の内的意味-教師における障害者とのかかわりに着目して- (単著)
2007/03 障害者教育における自立概念と統合教育 (単著)
2006/03 修士修了直後、ならびに臨床心理士資格取得後の勤務状況、研修、スーパービジョン等についての追跡的研究 (共著)
2005/04 スクール・カウンセラーの現状と展望 in aichi 2000~2002 (単著)
2005/04 胎児異常の告知を受けた母親の妊娠中から出産後1年までの悲嘆過程 (共著)
2005/01 心の傷のシグナルを感じるとき (単著)
2004/10 子どもをのばす叱り方のコツと工夫 (単著)
2003/05 親に問題があると感じたときどうするか-示唆と助言の方法- (単著)
2003/03 子育てにおける父親の役割・母親の役割 (単著)
2003/03 被虐待児が体験する心の世界と援助者が陥る逆転移 (共著)
2002/11 教師・学校へのコンサルテーション-特集:困難を抱える子どもたちへの支援- (単著)
2001/05 スクール・カウンセラー活用の新しい地平-点から線へ、そして面へと展開するコミュニティ・アプローチ論- (単著)
2001/05 伝わっていますか親子の心子どもに届く親の心-子育てに必要な二つの力とそのバランス- (単著)
2000/12 特集 最近の少年事件を通して-今、考えたいこと、しなければならないこと- (共著)
全件表示(60件)
■ 業績(その他)
2007/04 いじめを生きる力にする育て方 (単著)
2007/03 健康な高校生と一般的な発達課題 (単著)
2007/03 戸田論文へのコメント
大学院生における臨床訓練上達のコツ-スーパーバイザー活用の極意- (単著)
2007/02 軽度発達障害を巡るさまざまな問題 (単著)
2007/01 非行・怠学の背後にある問題 (単著)
2006/12 内に問題を抱える高校生(優等生の息切れタイプ) (単著)
2006/11 今どき高校生が見せる特徴的行動やスタイル(2) (単著)
2006/10 今どきの典型的な行動からみる高校生像(1) (単著)
2005/05 愛知県臨床心理士会会長挨拶 (単著)
2004/11 心の教育(3)「必殺死んだふり」と「二枚舌」の効用 (単著)
2004/10 心の教育(2)「良妻賢母」と「いい子」の母子カプセル (単著)
2004/06 心の教育(1)暴君女帝のような子どもと迎合的親のセット (単著)
2004/05 愛知県臨床心理士会会長挨拶 (単著)
2004/05 書評:生越達美篇「カウンセリングと学校」ナカニシヤ出版 (単著)
2004/03 巻頭言 (単著)
2003/07 巻頭言:お詫びと私のぼやきを聞いて下さい!事例発表:さまざまな形でのスクールカウンセラー活動 (単著)
2003/05 会長挨拶:-後悔するのは誰でしょう?- (単著)
2003/05 平成14年度学校保健シンポジウム:児童、生徒のメンタルヘルスと行政の関わり「スクールカウンセラーとして」 (単著)
2003/04 虐待防止マニュアル (単著)
2003/03 中上論文へのコメント「夏草やつわもの(強者)どもが夢のあと」 単著 (単著)
全件表示(61件)
■ 学会発表
2009/08 ワークショップ 発達障害を巡って 日本臨床心理士会主催(日本心理臨床学会学校臨床心理士全国研修会)
2008/06 学会企画シンポジウムⅠ よりよいコミュニティ援助をめざして -過酷な状況の中で苦しむ人々を多様な連携・協働から支援する方法を模索する-(日本コミュニティ心理学会 第11回大会)
2008/06 学会企画シンポジウムⅡ 臨床心理士養成大学院における「臨床心理地域援助特論」を巡って(日本コミュニティ心理学会 第11回大会)
2006/11 ワークショップ F.学校臨床(日本人間性心理学会 第25回大会)
2006/11 学校崩壊状態におけるスクールカウンセラーの役割とその限界性を巡って(日本人間性心理学会 第25回大会)
2006/09 危機介入時におけるスクールカウンセラーとしての学校査定と応用例 -自閉症スペクトル障害を疑う生徒のストーカー行為への対処過程と学校状況を巡って-(日本心理臨床学会 第25回大会)
2006/09 修士修了直後、ならびに臨床心理士資格取得後の研修、スーパービジョン等についての追跡的研究1(日本心理臨床学会 第25回大会)
2006/09 修士修了直後、ならびに臨床心理士資格取得後の研修、スーパービジョン等についての追跡的研究2(日本心理臨床学会 第25回大会)
2006/07 軽度発達障害児をクラスに抱える担任の大変さと学校経営・管理能力 -コミュニティ・アプローチという視点を持った学校現場への危機介入-(日本コミュニティ心理学会 第9回大会)
2005/10 「こころの専門家」養成課程における臨床実習と卒後研修についての調査報告(日本心理臨床学会 第24回大会)
1989/11 家庭内暴力の背後にあるもの(日本箱庭療法学会 特別ケース研究Ⅰ 第3回大会)
1987/11 シンポジウム -心理臨床家の専門性と社会的役割-(日本心理臨床学会 第6回大会)
1987/05 キャンプにおける障害児の行動変容について -スタッフ・カウンセラーの役割分化の視点から-(東海心理学会 第36回大会)
1986/08 家庭内暴力と強迫症状を示した境界例青年の箱庭(日本心理臨床学会 第5回大会)
1986/05 地域精神衛生活動の実践 -保健所のグループ・ワークに参加して-(東海心理学会 第35回大会)
1985/11 過眠エピソードを繰り返した症例 -いばら姫の眠りと目醒め-(日本心理臨床学会 第4回大会)
1984/05 統合キャンプにおける健常児の類型化の試み(東海心理学会 第33回大会)
1983/09 強迫神経症青年の夢と箱庭(日本教育心理学会 第25回大会)
1982/07 分離不安から症状化した少年の心理療法過程(日本心理学会 第46回大会)
1982/03 精神病院における児童の心理療法(東海相談学会 第14回大会)
全件表示(27件)
■ 所属学会
2000/04~2003/03 日本臨床心理士会
1993/04~2006/03 愛知県臨床心理士会
1982/04~ 日本心理臨床学会
■ 社会における活動
2003/04~2005/03 愛知の教育を考える懇談会 第1部会副部会長
2003/04~2009/03 名古屋市立桜山中学校 評議員
2001/04~2005/03 NPOまちかどサポートセンター 理事長
2001/04~2003/03 愛知県健康相談活動支援検討委員会 委員
2001/04~2003/03 名古屋市健康相談活動支援検討委員会 委員
1978/04~2002/03 NPO法人アサヒキャンプ名古屋 助言者
■ 資格・免許
1988/10 臨床心理士
■ 主要学科目
肢体不自由児の心理
■ researchmap研究者コード
1000170639