(最終更新日:2015-07-16 14:39:45)
  クルベ ノリコ   KURUBE, Noriko
  訓覇 法子
福祉経営学部 医療・福祉マネジメント学科(通信教育)
教授
■ 研究分野
社会福祉学 
■ キーワード
社会政策, 高齢者政策, 高齢者ケアシステム:ケアニーズ, ケア・サービス供給, ケア・サービスコスト, ライフコース, 国際・日瑞比較 
■ 学歴
1970/03 日本福祉大学 社会福祉学部 卒業
1982/03 ストックホルム大学 社会福祉学部 卒業
1998/09 ストックホルム大学大学院 社会福祉学部大学院 修了 Ph.D.
■ 職歴
1995/04~2012/12 ストックホルム大学社会福祉学部大学院 研究員 ・主任研究員(Senior Researcher) 主任研究員
1996/04~2000/03 日本福祉大学社会福祉学部客員教授
1999/09~2002/06 ミッド・スウェーデン大学 社会福祉学部 国際ソーシャルワーク学科 上級講師
■ 主な研究テーマ
10年間の時系列データに基づく高齢者ケアのサービス・コストに関する日瑞比較研究 
アルコール乱用者のライフコースと加齢問題 
アルツハイマー病者の自助グループ活動及び支援活動に関する比較研究 
スウェーデンのアルコール政策及びアルコール濫用者の自助運動 
スウェーデンの自助運動 
社会政策及び高齢者ケアシステムの日本・スウェーデン比較 
日瑞二国間実証データに基づく高齢者ケアのサービス・コスト格差に関する比較研究 
日瑞二国間比較:後期高齢者のライフコースとサービス・コスト予測 
■ 業績(著書)
2014/08 "Eldercare policies in Japan and Scandinavia: Aging Societies East and West" (共著)
2014/03 『実践としての・科学としての社会福祉:現代比較社会福祉原論』 (共著)
2012/04 『社会福祉調査論』 (共著)
2011/03 『子どもの生活と児童福祉』 (共著)
2008/06 『ケア その思想と実践 第5巻 ケアを支えるしくみ』 (共著)
2002 『アプローチとしての福祉社会システム論』 (単著)
2002 『福祉社会システム論』 (単著)
2000/03 『高齢者ケアシステムの発展の歴史』 (共著)
2000 『家族問題、危機と存続』 (共著)
2000 『講座21世紀の社会福祉 転換期の社会福祉事業と経営』 (共著)
2000 『先進国の社会保障-スウェーデン』 (共著)
1999/11 『心の障害と精神保健福祉』 (共著)
1998 『世界の福祉、スウェーデン・フィンランド』 (単著)
1997 "Självhjälp och överlevnad - en studie av Länkarn" (Self-help and survival - a study of the Links) (単著)
1997 『現地から伝える高齢者ケア』 (単著)
1996 "Alcoholics Anonymous as a Mutual-Help Movement" (共著)
1992 "Cure, Care, or Control: Alcoholism treatment in sixteen countries" (共著)
■ 業績(論文)
2016/08 "Cost trends in long term care in Japan and Sweden over the period 2000 to 2010" (共著)
2016/08 “Long term care in Japan and Sweden - a comparison of target population, needs and services provided from 2000 – 2010” (共著)
2015/11 地域移行にともなう家族支援の増大と公的施策-スウェーデンから学ぶもの- (単著)
2015/01 「スウェーデンの障害者雇用政策の見直しと新たな課題」 (単著)
2014/04 "Provision of Long-Term care in Relation to Needs in Urban and Rural Municipalities in Japan and Sweden" (共著)
2014 "Comparing Long-Term Care Recipients in Urban and Rural Municipalities in Japan and Sweden" (共著)
2013/10 「職業教育改革にみる就労ラインの修正-第3の就労ライン」 (単著)
2013/06 "Provision of long-term care in relation to needs in urban and rural municipalities in Japan and Sweden" (共著)
2012 「スウェーデンの高齢者ケアの昨日と今日(総説)」 (単著)
2010/12 「スウェーデンの“EDUCARE”モデルの形成過程と政策視座」 (単著)
2010 "Jämförelser mellan biståndsbedömning i Japan och Sverige med hänsyn tagen till inkomst och hushållssituation" (共著)
2010 "Provision of Long-Term Care Recipients in Japan and Sweden" (共著)
2009/11 "Innovative Collaboration between Sweden and Japan for Frontline Sustainable Elderly Care" (共著)
2009 "A comparison of long-term care recipients in Japan and Sweden" (共著)
2009 「スウェーデン共生社会「国民の家」を支える「国家‐地方自治体‐市民社会」の連携」 (単著)
2008/04 「貧困縮小のための日本とスウェーデンの戦略-普遍主義的対選別主義的社会政策」 (単著)
2008 "Insatser i äldreomsorgen i förhållande till behoven jämförelse mellan Japan och Sverige" (共著)
2007/01 "En jämförande studie av äldrevården i Japan och Sverige" (共著)
2007 「自助運動の比較研究の要素とスケールについての問題提起」 (共著)
2007 『アルツハイマー病者の自助グループ活動および支援活動に関する比較研究』 (共著)
全件表示(37件)
■ 業績(その他)
2015/03 『認知症ケアの自我心理学入門:自我を支える対応法』 (単著)
2014/01 「四季のある暮らし スウェーデンから」毎月シリーズ (単著)
2012/09 「スウェーデンにみる障害者の自立」 (単著)
2012/05 『ソーシャルワークの復権』 (共著)
2012/03 "Challenges of the Internationalization of Research and International Comparative Research" (単著)
2012/01 「教育における移行と雇用」、「社会モデル」、「メインストリーミング」、「モデル」 (共著)
2012/01 「国際比較研究と国際化の問題」 (単著)
2011/03 「「学ぶこと」と「働くこと」の有機的な連携-スウェーデンの教育改革にみる」 (単著)
2011/01 「なぜ、日本は福祉国家になりえないのか?」 (単著)
2010/12 「スウェーデン、仕事と家族生活の両立を支えるパートタイム就労」 (単著)
2010/11 「スウェーデン、高い税金に不満が出ないのはなぜ?」 (単著)
2010/10 「就学前学校改革:“EDUCARE”モデル」 (単著)
2010/01 「民主主義と社会権:すべての人が対等である社会とは」 (単著)
2009/02 「スウェーデンの障害者政策」 (単著)
2006/08 『認知症の人とともに:認知症の自我心理学入門 付録:認知症ケアのスーパービジョン』(Cars,J.&Sandell,B."Samvaro med dementa") (単著)
2004/12 『第三の年齢を生きる-高齢化社会・フェミニズムの先進国スウェーデンから』(Tudor-Sandahl,P. "Den tredje åldern") (単著)
2003/07 『痴呆の人とともに-痴呆の自我心理学入門』(Cars,J.& Zander,B. "Samvaro med dementa") (単著)
■ 学会発表
2014/06 スウェーデンの障害者雇用政策の見直しと新たな課題(社会政策学会)
2013/11 スウェーデンの普遍主義と教育・雇用:普遍主義が今日直面する課題と新たな意義は何か?(北ヨーロッパ学会)
2012/06 <特別講演>スウェーデンの高齢者ケアの昨日と今日(老年歯科医学会)
2012/05 スウェーデンの職業改革にみる第3の就労ライン構築の試み(社会政策学会)
2011/09 国際比較研究と国際化の課題(基調講演)
2011/05 スウェーデンから見た日本の社会福祉(基調講演)
2007 A comparison between long-term care in Japan and Sweden(Eldercare in Japan and Norway: Organization and Quality)
■ 所属学会
2002/04 日本社会福祉学会
1988/04 Svenska Foreningen for Alkohol och Drogforskning
1988/04~2004/03 The Kettil Buruun Society for Social and Epidemiological Research on Alcohol
2009/04 社会政策学会
■ 社会における活動
2006/04~2007/03 仙台市都市ビジョン委員会 委員
2009/04~ 仙台市福祉整備審議会 仙台市 審議委員
1985/04~1992/03 <国際プロジェクト>International Studies in the Development of Alcohol Treatment System
1988/04~1996/03 <国際プロジェクト>International Collaborative Studies on Alcoholics Anonymous
2002/04~2003/03 <国際プロジェクト>Life Course and Addiction
2009/03~2009/03 かながわ国際交流財団 21世紀かながわ円卓会議「都市と地球の未来を拓く」に討議者として参加
2009/03~2009/03 Sweden Heslth Care Delegation メンバーとして、瑞国主催セミナー・視察参加と毎日新聞社主催自殺予防のシンポジウム参加(スウェーデン側)
2010/04~ 日本福祉大学同窓会 理事(総務委員長)
2012/09~2012/09 宮崎県社会福祉研修センター 宮崎県社会福祉研修(2012年9月20日)
2012/12~2012/12 出雲市健康福祉部高齢者福祉課 出雲市文化講演「認知症の人や家族とともに歩むための自我心理学」(2012年12月9日)
2013/01~2013/01 フェリス女学院大学国際交流学部 フェリス女学院大学講演「スウェーデンにおける女性の社会進出」(2013年1月15日)
2013/03~2013/03 三重県北欧高齢者視察団 北欧高齢者視察団講演・セミナー「スウェーデンの高齢者ケア」(2013年3月22日・23日)
2013/04~2014/03 日本福祉大学同窓会総務委員会 委員
2014/06~ 日本福祉大学同窓会 理事
■ 主要学科目
社会福祉政策国際比較,障害者政策と自立支援,スウェーデン研修,レポート・研究入門,認知症ケアと自我心理学,スーパービジョンの理論と実践、スーパービジョン演習、福祉社会システム論、他2科目