(最終更新日:2017-04-30 08:42:11)
  ヨシムラ テルヒコ   YOSHIMURA, Teruhiko
  吉村 輝彦
国際福祉開発学部 国際福祉開発学科
教授
■ 研究分野
都市計画・建築計画 
■ キーワード
まちづくり, 都市計画, 国際地域開発, 場と縁のデザインとマネジメント, 地域マネジメント, 福祉社会開発, ファシリテーション 
■ 学歴
1994/03 東京工業大学 工学部 卒業 学士(工学)
1996/03 東京工業大学大学院 理工学研究科 修了 修士(工学)
1999/03 東京工業大学大学院 総合理工学研究科 修了 博士(工学)
■ 職歴
1999/04~2006/03 国際連合地域開発センター 研究員
2001/04~2006/03 東京理科大学大学院 理工学研究科建築学専攻 非常勤講師
2004/06~2004/06 国際協力機構 ブルガリア国モデル地区(カザンラク)地域振興計画実施協議調査団 調査団員
2006/04~2007/03 名古屋都市センター 特別研究員
2004/04~2008/03 立命館大学大学院 政策科学研究科 非常勤講師
2008/04~ 明治大学大学院 ガバナンス研究科 兼任教員
2013/04~2017/03 福山市立大学 非常勤講師
2016/04~2017/03 愛知淑徳大学 非常勤講師
■ 主な研究テーマ
日本や開発途上国における市民主体のまちづくりの展開のあり方 
日本や開発途上国における市民主体のまちづくりの展開のための支援的政策(制度)環境のあり方 
福祉社会開発の構想(地域福祉と社会開発の融合)とその支援ワーク・ワーカー(職能)のあり方 
日本や開発途上国における社会起業的地域づくりのあり方 
■ 業績(著書)
2017/03 『地域共生の開発福祉-制度アプローチを越えて-』 (共著)
2013/03 『福祉社会の開発-場の形成と支援ワーク-』 (共著)
2009/03 『住民主体の都市計画』 (共著)
2008/07 『まちづくりの百科事典』 (共著)
2007/03 『次世代型まちづくりのための住民参加のあり方(特別研究報告書)』 (単著)
2007/01 『環境計画・政策研究の展開-持続可能な社会づくりへの合意形成』 (共著)
2006/03 『幻の都市計画~残しておきたい構想案~』 (共著)
2006/01 『都市計画の理論-系譜と課題-』 (共著)
2005/11 “Innovative Communities : Community-Centered Environmental Management in Asia and the Pacific” (共著)
■ 業績(論文)
2016/09 公共施設マネジメントの推進における住民参加 (単著)
2015/09 対話や交流の場づくりから始まるまちづくりの展開~長久手市における取組み事例から~ (共著)
2015/06 地区リノベーションを促進する中間支援組織の支援技術-岡崎市松本町の事例 (共著)
2014/05 「まち学習プログラムによる多次元的ネットワーク形成における中間支援組織の役割~岡崎まち育てセンター・りたの「なごみん横丁」を事例に~」 (共著)
2014/04 「多様な主体の協働による地域自治を推進する組織マネジメントとネットワーク形成の支援」 (共著)
2013/11 「公共施設づくりにおいて地域密着型中間支援組織に求められる役割と成果に関する研究-岡崎市図書館交流プラザLibraを事例に-」 (共著)
2013/11 「地域まちづくりの推進のための包括的プラットフォーム及び財源枠組みに関する一考察-高浜市におけるまちづくり協議会を中心とした取り組みを事例に-」 (単著)
2013/09 「「たかはま ざっくばらんなカフェ」の実践に見る対話や交流の場づくりの意義と可能性」 (共著)
2011/11 「名古屋市地域委員会に見る対話や熟議に基づくまちづくりの展開に向けた意義と課題~モデル事業の実施プロセスの実態を踏まえて~」 (単著)
2011/03 “The Urban Poor as Agents of Development: Revisiting Community Action Planning in Sri Lanka” (共著)
2010/11 「対話と交流の場づくりから始める協働型まちづくりの展開に関する一考察-名古屋市名東区「めいとうまちづくりフォーラム」を事例に-」 (単著)
2010/11 「地区レベルでの防犯まちづくりに関する計画づくりの意義と課題」 (共著)
2010/09 「対話と交流の場づくりから始めるまちづくりのあり方に関する一考察」 (単著)
2010/08 “Broadening the New Democratic Space for Citizen Participation : Role of the Next Generation of Community Action Planning in Asia” (共著)
2008/06 「多段階アンケート調査による地区目標空間像の形成の試み-名古屋白壁・主税・橦木町並み保存地区を対象として-」 (共著)
2005/08 “Town Watching as a Tool for Citizen Involvement in Developing Countries: Applications in Disaster Training” (共著)
2005/01 「台湾におけるまちづくりの人材育成・活動支援システムの特徴及び課題-『社区営造センター』を事例として」 (共著)
2003/11 「韓国における『まちづくり』の特徴及び課題~釜山のまちづくり活動に着目して~」 (共著)
2001/03 「参加型まちづくりの基礎理念の体系化-先駆者の体験・思想に基づく考察-」 (共著)
1997/11 「都市計画マスタープラン策定におけるまちづくりワークショップの現状分析-鎌倉市を事例として-」 (共著)
全件表示(22件)
■ 業績(その他)
2016/07 ファシリテーションの力〜対話の場から地域が変わる〜 (単著)
2013/08 「地域の物語性を踏まえた地域まちづくりの展開のあり方~円頓寺・四間道・那古野界隈まちづくりを事例に~」 (共著)
2013/07 「地域に根ざしたリハビリテーション(CBR)とまちづくり」 (単著)
2013/02 「名古屋市名東区における協働型まちづくりの取り組みと今後」 (共著)
2012/06 「地域まちづくりの次世代化に向けて~場と縁のデザインとマネジメントに着目して~」 (単著)
2011/05 「参加型まちづくり及び参加型開発にみるその理念及び技法の同時代性」 (単著)
2010/09 「競争的対話のプロセスによる公共圏の誘発-岡崎市図書館交流プラザの計画と運営」2010年度日本建築学会大会(北陸)建築計画部門パネルディスカッション資料「創造都市時代における新たな公共空間の可能性」 (共著)
■ 学会発表
2016/09 公共施設マネジメントの推進における住民参加の実態に関する一考察(日本計画行政学会第39回全国大会)
2016/08 地域まちづくりを推進する創発的なプラットフォームの意義(日本建築学会)
2016 Restructuring of Public Facilities and Regional Cooperation in Depopulating Phase(International Conference of Asian-Pacific Planning Societies 2016)
2015/09 まちづくりの展開における対話や交流の場づくりの意義(日本計画行政学会)
2015/09 まちづくりの展開における対話や交流の場づくりの意義と可能性〜高浜市と長久手市における取り組みを事例に〜(日本建築学会)
2014/10 "Participatory Governance and Sustainable Development: The Use of Participatory Learning Workshop as a Case Study"
2014/09 公共空間の協働型マネジメントにおける成果と促進要因~中間支援組織の支援技術に関する研究 その2~(日本建築学会)
2014/09 公共空間の協働型マネジメントの研究視座に関する一考察~中間支援組織の支援技術に関する研究 その1~(日本建築学会)
2013/09 対話と交流の場づくりから始めるまちづくりに関する一考察~「たかはま ざっくばらんなカフェ」を事例に~(日本建築学会)
2013/09 地方都市における地域密着型中間支援組織の研究視座に関する一考察(日本建築学会)
2012/09 地域密着型中間支援組織による防犯まちづくり支援のあり方 その5:岡崎市T学区における見守り活動の深化と波及(日本建築学会)
2012/09 地域密着型中間支援組織による防犯まちづくり支援のあり方 その6:プロセスの進展に伴う支援の形態の変容(日本建築学会)
2011/08 「地域密着型中間支援組織による防犯まちづくり支援のあり方 その3:岡崎市T学区における見守り活動組織発足後のまちづくりへの広がり」(日本建築学会)
2011/08 「地域密着型中間支援組織による防犯まちづくり支援のあり方 その4:防犯活動からまちづくりへの移行期における支援方法」(日本建築学会)
2010/09 「地域密着型中間支援組織による防犯まちづくり支援のあり方 その1:岡崎市の概要とモデル地区の選定経緯」(日本建築学会)
2010/09 「地域密着型中間支援組織による防犯まちづくり支援のあり方 その2:初動期プロセスとその支援の実態」(日本建築学会)
■ 所属学会
1997/04 社団法人 環境情報科学センター
1996/04 日本建築学会
1994/04 日本都市計画学会
2005/04 環境アセスメント学会
2003/04 国際開発学会
2003/04 日本地域学会
2002/04 日本社会情報学会
1997/04 日本計画行政学会
2000/04 日本不動産学会
2000/04 都市住宅学会
■ 受賞学術賞
2007/10 日本地域学会著作賞
2014/10 The Best Presentation Award
■ 社会における活動
2004/04~ 日本都市計画学会 中部支部幹事
2008/04~ 日本建築学会 東海支部都市計画委員会幹事
2010/09~ 日本都市計画学会 国際委員会委員
2011/08~ 日本計画行政学会 中部支部幹事
2013/04~2016/03 日本都市計画学会 学術委員会委員
■ 主要学科目
福祉社会開発の支援ワーク(通信教育)、開発研究入門、開発評価論(大学院)、現代福祉、参加型のまちづくり、福祉社会開発、開発ソーシャルワーク演習(学部)