(最終更新日:2016-11-08 14:00:54)
  ナカムラ ヤスヒサ   NAKAMURA, Yasuhisa
  中村 泰久
健康科学部 リハビリテーション学科
助教
■ 研究分野
リハビリテーション科学・福祉工学 
■ キーワード
精神科リハビリテーション, リハビリテーション科学 
■ 学歴
2001/03 日本福祉大学高浜専門学校 その他 卒業
2010/03 日本福祉大学 修了 修士(福祉マネジメント)
2014/03 聖隷クリストファー大学 修了 博士(リハビリテーション科学)
■ 職歴
2001/04~2005/03 姫路北病院
2005/04~2006/03 特定非営利法人いねいぶる
2006/04~2010/03 北勢病院
2010/04~2013/03 日本福祉大学健康科学部実習教育センター
■ 主な研究テーマ
統合失調症者の就労支援プログラムの開発 神経認知・社会認知へ着目した介入の効果の検証 
早期精神病者に対する就労支援 
通所介護事業所における多職種協働に関する研究 
■ 業績(著書)
2011/07 『ケアマネジメントの実務』 (共著)
■ 業績(論文)
2017/03 健常者を対象とした作業課題の学習の検討-認知機能と内発的動機付けに着目して- (共著)
2017/03 精神科デイケアにおける自主運営プログラム(将棋同好会)による実施効果の検討 (単著)
2017/03 精神科急性期病棟において個人用メタ認知トレーニングを実施した一症例 (共著)
2017/03 統合失調症患者に対するTinkertoy Testの有用性の予備的検討 (共著)
2017 Cross-Cultural validation of the Cognitive Biases Questionnaire for Psychosis in Japan and Examination of the Relationships Between Cognitive Biases and Schizophrenia Symptoms (共著)
2015/04 フットサルVS手工芸 精神障害者へのスティグマ低減効果の比較 一養成校学生を対象として (単著)
2015/03 「若年統合失調症者の離職予測因子に関する研究-離職回数と認知機能障害に着目して-」 (単著)
2015/03 精神科体験学習プログラムによる精神障害者へのスティグマ低減効果の検討
-作業療法3年次学生に対するフットサル・手工芸体験前後のスティグマの比較- (単著)
2015/03 大脳の形態学的特性と認知機能の関連性-大脳白質病変および内側側頭葉の委縮と認知症状- (共著)
2014/03 「パーキンソン病の認知機能-MMSE正常群における遂行機能-」 (共著)
2014/03 「精神科作業療法の体験学習プログラムによるスティグマの変化-スティグマ低減,維持増強の予測因子の検討-」 (単著)
2013/03 「統合失調症者の認知機能障害が生活技能に及ぼす影響-就労及び就労継続に必要なスキルに着目して-」 (単著)
2013/03 早期精神病者への作業療法の実際と課題
~グループインタビューによる一考察~ (共著)
2011/03 「通所介護事業所の状況・時間帯に応じた多職種協働体制の相違」 (単著)
■ 業績(その他)
2016/03 作業療法学生の精神障害者に対するスティグマ低減についての研究-体験内容に応じた低減効果の比較- (単著)
2014/03 精神科作業療法に関する体験学習プログラムの開発-総合実習に向けた精神障害の理解と臨床技能(観察、記録)の養成- (単著)
■ 学会発表
2015/11/28 デイ・ケアにおける将棋同好会の介入効果の検討(第15回東海北陸作業療法学会)
2015/06 作業療法学生に対する体験学習プログラムの介入効果の検討-フットサル体験・手工芸体験のスティグマ前後比較-
2014/11 ADOCを実施方向性を共有できた症例-作業の意図を共有し意味のある作業へ-
2014/11 作業療法学生の臨床実習における精神障害者へのスティグマの変容-定性的解析・定量的解析-
2014/11 作業療法士の精神障害者に対するスティグマに関する研究
2014/06 Evaluation of development program using small group learning for final-year students
2014/06 Predictors of Job Separation for Young Schizophrenic Patients:a survey focusing on cognitive dysfunction and job separation frequency
2014/06 急性期の脳梗塞患者における立位姿勢の傾向‐左右半球損傷間での差異について-
2014/05 精神科作業療法の体験学習プログラムによるスティグマの変化-予測因子の検討-
2014/05 統合失調症者の認知機能に着目した退院支援
2013/06 医療と統合された就労支援を目指して(第47回 日本作業療法学会)
2013/06 作業訓練と疲労度の関係-うつ病患者のリワーク事例を通じて-(第47回 日本作業療法学会)
2013/06 少人数グループ学習を活用した最終学年次成長プログラムの試み-経済産業省による「社会人基礎力」の検討-(第47回 日本作業療法学会)
2013/06 統合失調症者の認知機能障害が就労関連スキルへ及ぼす影響-就労に向けて獲得必要スキル,一定必要スキルに着目して-(第47回 日本作業療法学会)
2012/06 作業療法士養成教育における障がい当事者の授業参加に関する試行-障害当事者参加型授業
2012/06 精神科早期作業療法の有用性に関する一考察
2012/06 専門科目における評価と治療を一体化した授業の試み-握力トレーニングを用いての握力測定の意義・目的の理解
2012/06 統合失調症者の就労継続要因に関する調査-3名のインタビュー調査からの知見
2012/06 要介護心疾患高齢者に対する多職種連携の現状と課題に関する研究 ケアマネージャーの視点からの考察
2012/05 保護室事例の検討-3年間,保護室を利用していた事例の検討-
全件表示(26件)
■ 所属学会
2001/04~ 日本作業療法士協会
2011/04~ 日本職業リハビリテーション学会
■ 講師・講演
2015/05 統合失調症の認知機能障害について(岐阜県(大垣市情報工房))
2014/02 「統合失調症と認知機能障害~評価と介入の実際~」 精神障害領域 精神科作業療法に関連する最新の話題」(あいち福祉医療専門学校)
2013/12 愛知県作業療法士会研修会「統合失調症と認知機能障害~評価と介入の実際~」(日本福祉大学名古屋キャンパス)
■ 委員会・協会等
2015/04/01~ 日本作業療法士協会学術雑誌作業療法 査読委員