シライシ ナリアキ   SHIRAISHI, Nariaki
  白石 成明
健康科学部 リハビリテーション学科
教授
発表年月日 2006/10
発表テーマ 人工透析患者に対する低負荷運動療法の試み
主催者 第22回東海北陸理学療法学術大会
学会区分 全国学会
単独共同区分 共同
開催地名 (学外主催)
発表者・共同発表者 田中紀行、曽我部知明、小柳芳樹、川崎桃子、中野亜希子、高森亜沙子、萩美希、坂倉光智、大倉誉暢、川村陽一、鈴木重行
概要 人工透析患者では合併症や活動制限などにより低体力に陥る傾向にある。本研究では低負荷のレジスタンストレーニングを6ヶ月間継続し、生化学、運動機能より効果を検証した。結果、中性脂肪の低下、運動機能向上がみられ低負荷トレーニングであっても体力向上が可能であることが示唆された。
発表雑誌:第22回東海北陸理学療法学術大会誌