シライシ ナリアキ   SHIRAISHI, Nariaki
  白石 成明
健康科学部 リハビリテーション学科
教授
発表年月日 2005/02
発表テーマ 当院回復期リハビリテーション病棟のADL変化、入院日数の分析
主催者 第5回全国回復期リハビリテーション病棟研究大会
学会区分 全国学会
単独共同区分 共同
開催地名 東京(学外主催)
発表者・共同発表者 和田美奈子、田中裕子、方田佳奈恵、松林義人、藤田美有紀、浅野勢津子、毛受雅文
概要 回復期リハビリ病棟での365日体制による入院期間、機能変化等を調査した研究。片麻痺患者を対象とし、365日体制実施前群と実施群では、365日体制導入により機能変化はみられなかったが、入院日数が短縮していた。