シライシ ナリアキ   SHIRAISHI, Nariaki
  白石 成明
健康科学部 リハビリテーション学科
教授
発表年月日 2003/07
発表テーマ リハビリ学校として通所 リハビリ卒業制度を設けて
主催者 第10回老人デイケア大会
学会区分 全国学会
単独共同区分 共同
開催地名 (学外主催)
発表者・共同発表者 水谷智恵美、福島秀行、中村美里
概要 通所リハビリテーションの利用を概ね6ヶ月程度を期限として、再評価していくシステムを導入した研究。従来の通所リハビリは漫然とした長期間の利用が多く、本来のリハビリテーションの意味合いから短期間に集中したリハビリテーションを行えるよう取り組んだ。