シライシ ナリアキ   SHIRAISHI, Nariaki
  白石 成明
健康科学部 リハビリテーション学科
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2001/11
形態種別 その他(論文)
標題 ADL変化に対する回復期リハビリテーション病棟の有用性
執筆形態 共同
掲載誌名 日本老年医学会雑誌
巻・号・頁 41巻6号,646-652頁
著者・共著者 白石成明、水谷智恵美、毛受雅文、出口晃、高瀬幸次郎、浜口均、川村陽一、鈴木重行、杉村公也
概要 執筆は主に白石が担当した。
脳血管障害等のリハビリ目的で当院に入院した患者を対象に一般病棟と回復期リハビリ病棟での日常生活活動の変化を比較検討した研究。回復期リハビリ病棟では集中的なリハビリの提供や日常生活活動を重視した治療活動により一般病棟と比較して高い改善をしめしていた。