イトウ マサアキ   ITOH, Masaaki
  伊藤 正明
社会福祉学部 社会福祉学科
助教
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2015/03
形態種別 単行本
標題 『ソーシャルワークを学ぶ人のための相談援助実習』
執筆形態 共同
掲載区分国内
出版社・発行元 中央法規出版
巻・号・頁 40-49頁
担当範囲 「第1章第3節 配属実習の目標としくみを理解し、実習動機を説明できる」
著者・共著者 監修:日本福祉大学社会福祉実習教育研究センター
編者:浅原千里、江原隆宜、小松尾京子、杉本浩章、高梨未紀、明星智美
執筆者:原田正樹、江原隆宜、末永和也、小松尾京子、久保隆志、伊藤正明、田中尚樹、高梨未紀、大林由美子、浅原千里、明星智美、大木えりか、鈴木由美子、上山崎悦代、神林ミユキ、杉本浩章
概要 ソーシャルワークの基礎的な七つの力をつけていくため、実習の準備段階として「配属実習の目標と仕組みを理解し、実習動機が説明できる」ことをめざした節となっている。実習の三者関係、実習スーパービジョンなど実習生が主体的に力をつけるために必要な理解を促している。