クボ タカシ   KUBO, Takashi
  久保 隆志
社会福祉学部 社会福祉学科
助教
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2018/03
形態種別 大学研究所等紀要(論文)
標題 実習プログラム・実習評価と実習スーパービジョン~ソーシャルワーク実習に対する学生の受け止めから~
執筆形態 共同
掲載誌名 2017年度社会福祉実習教育研究センター年報第15号
掲載区分国内
著者・共著者 浅原千里,伊藤正明,江原隆宜,久保隆志,高梨未紀
概要 日本福祉大学の社会福祉士実習指導に関わる教員で組織するソーシャルワーク実習教育研究会では、2016年度より「効果的なソーシャルワーク実習指導の開発にむけた大学教員と施設実習指導者の課題と役割、および連携のあり方に関する研究」をテーマとして研究活動を行っている。2016年度の研究活動では、実習指導者を対象にして、2017年度は実習生を対象にして研究を進めている。その一環として,2017年度の実習終了者を対象にアンケートを実施し,その結果を基本とした論文となる。本稿では,実習評価と実習生の関係性を「実習生が自分自身の実習を評価する」とりくみ(以下「自己評価」とする)に焦点をあて、「2017研修会」の第2分科会(テーマ「ソーシャルワーカーを育てる実習評価の視点と方法-学生は評価をどうつなげているのか-」)における学生2名からの報告内容と、アンケート調査の自己評価に関する回答および実習指導者とのスーパービジョンに関する回答を分析した。