ムラカワ ヒロキ   MURAKAWA, Hiroki
  村川 弘城
全学教育センター
助教
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2014/12
形態種別 その他(論文)
標題 ゲームの社会利用と「ゲーム=勉強」とするための視点
執筆形態 単独
掲載誌名 『秋田公立美術大学美術教育センター研究活動報』
掲載区分国内
巻・号・頁 (1),42-45頁
概要 本論文は、ゲームの世界的な取り組みとその意図をもとに、ゲーム中に起こる教育効果を示したものである。勝つためにどうすれば良いのかを考える、いわゆる攻略法に着目した。勝つために、自らの行動をふり返り、次にどうすれば良いのかをプラン立てて実行し、検証を行うことが、教育に当てはめた際に効果的であることを示している。最後に、攻略法を考えることがそのまま教育的に意義があるゲームを紹介している。