photo
    (最終更新日:2020-05-11 17:17:28)
  タナカ マサル   TANAKA, Masaru
  田中 優
社会福祉学部 社会福祉学科
教授
■ 研究分野
地方自治論、自治体公共政策, 課題解決型学習・地域志向型学習(PBL) 
■ キーワード
政策形成能力(ガバナンス能力)の育成、地域協働による持続可能なまちづくり(ローカル・ガバナンス)の考察、地域志向型学習のデザイン 
■ 学歴
1995/03 神戸大学 教育学部 卒業 学士
1997/03 神戸大学大学院 教育学研究科 修了 修士(教育学)
2008/03 同志社大学大学院 総合政策科学研究科 単位取得満期退学
■ 職歴
1998/04~2008/03 兵庫県庁
2008/04~2011/03 大阪国際大学現代社会学部 専任講師
2011/04~2014/03 大阪国際大学現代社会学部 助教授・准教授
2013/04~ 関西大学法学部 非常勤講師
2014/04~2017/03 大阪国際大学グローバルビジネス学部 助教授・准教授
2016/04~ 武蔵野大学環境研究所 大学等非常勤研究員
2016/04~2020/03 関西大学大学院法学研究科 非常勤講師
2017/04~2018/03 大阪国際大学グローバルビジネス学部 教授
2018/04~2020/03 大阪国際大学 経営経済学部経済学科 教授(学科長)
2020/04~ 日本福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科 教授
■ 主な研究テーマ
自治体職員における政策形成能力の育成 
地域連携PBL(Problem or Project Based Learning)による学生・地域住民等の変容 
■ 業績(著書)
2018/12 『学生・教職員・自治体職員・地域住民のための地域連携PBLの実践』   (単著)
2016/11 『政策実施の理論と実像』  106-136頁 (共著)
2016/09 『自治体政策への提言-学生参加の意義と現実』  119-123頁 (共著)
2012/05 『ローカル・ガバメント論―地方行政のルネサンス―』  65-86頁 (共著)
■ 業績(論文)
2019/07 「PBLを用いた“よそ者・若者”と描く持続可能な地域自治のデザイン―京都府南山城村事例からの考察―」 『地方自治研究』 34(1),15-26頁 (単著)
2017/03 「3つの実践例から考えるPBLの設計とPBLによる変容」 『武蔵野大学環境研究所紀要』 (6),15-20頁 (共著)
2015/10 「政策終了論のための予備的考察」 『大阪国際大学紀要・国際研究論叢』 29(1),131-142頁 (単著)
2012/10 「ガバナンス時代における自治体職員の政策形成能力」 『大阪国際大学紀要・国際研究論叢』 26(1),39-59頁 (単著)
2011/10 「地方自治体職員における政策形成能力の育成について-『問題発見(気づき)能力』を中心とした考察-」 『大阪国際大学紀要・国際研究論叢』 25(1),151-166頁 (単著)
2009/10 「地域社会における住民主体の危機管理・安全保障」 『大阪国際大学紀要・国際研究論叢』 23(1),115-133頁 (単著)
2009/03 「『公有地信託制度(政策)』に関する一考察―政策の失敗、政策の終結という観点から―」 『地方自治研究』 24(1),39-49頁 (単著)
2007/12 「A県における職場マネジメントに関するアンケート調査報告」 『同志社政策科学研究』 9(2),173-193頁 (単著)
2007/07 「地方自治体職員のガバナンス能力育成研修―兵庫県自治研修所の事例―」 『同志社政策科学研究』 9(1),183-195頁 (単著)
2006/08 「地方自治体における職員研修の変遷過程―兵庫県自治研修所を事例として―」 『地方自治研究』 21(2),54-68頁 (単著)
2006/06 「自治体における人材育成―『行政職員』の養成から『地域人材』の育成へ向けて―」   (単著)
2005/03 「『参画・協働型行政職員』の育成について-『政策課題研究グループ支援事業』を素材にして考える―」 『日本地域政策研究』 (3),197-202頁 (単著)
1999/03 「新しい権利擁護のあり方に関する一考察」 『長寿社会研究所・家庭問題研究所 研究年報』 4,53-64頁 (単著)
1997/03 「近代スウェーデンにおける『議会オンブズマン制度』」   (単著)
■ 業績(その他)
2019/09 「これからの自治体職員に求められる視点―協働型のまちづくりへ向けて―」 『公益財団法人大阪府市町村振興協会(マッセOSAKA)研修機関誌ネットわーク』 (179),6-7頁 (単著)
2019/04 「持続可能な地域を支える職員のあり方と人材育成」 『月刊ガバナンス』 (216),20-22頁 (単著)
2017/03 「分権型社会における政策形成と自治体職員のあり方」 『滋賀県市町村職員研修センター 研修情報誌HIYAKU』 6-10頁 (単著)
2017/02 「協働型まちづくりの実践と職員の人材育成」 『月刊ガバナンス』 (190),46-48頁 (単著)
2012/10 自治体職員の「専門性」とその育成・活用を考える 『月刊ガバナンス』 (138),47-49頁 (単著)
2011/06 「市民-行政間の信頼を高める職場マネジメント」 『月刊ガバナンス』 (122),44-46頁 (単著)
2011/03 「地域資源の発掘から地域活性化へ-南山城村地域活性化研修会講演録-」   (共著)
2010/11 「“希望と安心のふくい新ビジョン”実現のための基本方針-中間検証報告書」   (共著)
2009/08 「ガバナンス時代の人材育成法」 『月刊ガバナンス』 (100),47-49頁 (単著)
2009/01 「(トークセッション記録)自治体公共政策の現状と展望」 『大阪国際大学紀要・国際研究論叢』 22(2),141-157頁 (共著)
2008/03 「参画と協働の時代におけるイベント行政のあり方について―ふれあいの祭典事業を中心に―中間報告書」   (共著)
2002/10 「『わくわくワークショップ研修』でファシリテート能力の養成」 『月刊地方自治職員研修』 35(10),77-79頁 (単著)
2000/03 「春日町児童育成計画策定に関する調査研究報告書」   (単著)
1999/03 『少子化問題に係る社会的公平性の確保に関する調査研究報告書』  67-82頁 (共著)
1996/10 『カンボジアから大震災神戸へ 抱きしめて若者』  45-51頁 (共著)
■ 学会発表
2020/03/19 「“中動態”として始まる地域志向型PBLを考える」(第26回大学教育研究フォーラム・参加者企画セッション「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損々は大学PBLでもいえるのか、学生と教員のエンゲージメントをアンカンファレンスで考える150分。あなたもこの企画セッションに巻き込まれてみては!?」)
2018/09/23 「“よそ者・若者”と描く持続可能な地域デザイン―京都府南山城村におけるPBL が生み出したもの、生み出せなかったもの―」(日本地方自治研究学会第35回全国大会・研究部会セッション2「PBLを用いた”よそ者・若者”と描く持続可能な地域デザイン」<2016-18年度>)
2018/08/04 「ローカルガバナンスと持続可能性・人材育成の観点から」(一般社団法人地域デザイン学会第4回ローカルガバナンスフォーラム)
2018/03/21 「奈良県吉野町におけるPBL実践報告」(第24回大学教育研究フォーラム・参加者企画セッション「持続可能な地域・世界をつくるPBL・地域連携教育」)
2017/09/17 「”よそ者・若者”と描く持続可能な地域デザイン-京都府南山城村事例からの考察-」(日本地方自治研究学会第34回全国大会・研究部会セッション3「PBLを用いた”よそ者・若者”と描く持続可能な地域デザイン」<2016-18年度>)
2016/03/18 「『ひと』が『まち』で『であい』、何を『つくった』のか」(第22回大学教育研究フォーラム・参加者企画セッション「PBLにおける研究活動と教育実践のインタラクション」)
2015/09/19 「都市自治体の都市内分権(地域分権)と地域人材育成」<初谷勇氏報告:大阪商業大学>に対する討論(日本地方自治研究学会第32回全国大会・統一論題セッション(地方創生と地方自治)、)
2015/08/22 「学生プロジェクト活動を通じたコミュニティ再生への取組み-京都府南山城村の事例考察-」(第29回自治体学会奈良大会・公募分科会「『ひと・まち・であう/つくる/まなぶ』~協働型課題解決(協働学習)を通じた地域づくりの試み~」)
2015/07/05 「人口減少地域におけるコミュニティの活性化-学生プロジェクトを通じた京都府南山城村の事例考察-」(コミュニティ政策学会第14回大会(伊賀)・自由論題部会B)
2014/07/19 「『ひと・まち・であう/つくる』プロジェクト(PBL)を通じた地域活性化の試み」(日本地方自治研究学会関西部会第100回研究会・個人研究報告)
2014/02/23 「地域協働を通じた実践教育の試み―大阪国際大学における『ひと・まち・であう/つくる』プロジェクト事例をもとにして―」(第19回FDフォーラム報告)
2011/10/01 「地域活性化政策と政権公約」<脇坂徹氏報告:関西大学>に対する討論(日本地方自治研究学会第28回全国大会・研究部会セッション1(地域活性化の現代的課題))
2010/09/18 「地方自治体職員の能力育成について―『問題発見能力』を中心とした考察―」(日本地方自治研究学会第27回全国大会・自由論題セッション第1報告)
2010/08/07 「学部レベルにおける『政策(学)教育』の取り組み-『南山城村まちづくり・政策フィールドワーク』を事例として-」(第3回日本公共政策学会関西支部研究大会 「セッションA」政策教育の実践と課題)
2009/09/20 「初年次教育を基盤とした二年次教育の位置づけとカリキュラム―初年次教育効果フォローアップ―」(初年次教育学会第2回大会:ラウンドテーブルグループC)
2008/08/31 「『公有地信託制度(政策)』に関する一考察―政策の失敗、政策の終結という観点から―」(日本地方自治研究学会第25回記念大会、特別セッション<テーマ『新・自治体経営』>第2報告)
2007/07/29 「ローカル・ガバナンスにおいて求められる自治体職員の能力とその育成について―兵庫県自治研修所における新しい取り組みからの考察―」(日本地域政策学会第6回全国研究大会(長野)第8部会(行政))
2003/10/23 「兵庫県自治研修所における“わくわくワークショップ研修”について」(2003年度(第42回)公務能率研究会議)
■ 所属学会
2017/10~ 未来の学びと持続可能な開発・発展研究会
2017/10 ∟ 共同代表
2017/02 近畿自治体学会
2017/02 ∟ 幹事
2010/09~ 地方自治学会
2010/06~ 日本自治学会
2009/12~ コミュニティ政策学会
2008/05~ 日本行政学会
2006/06~ 組織学会
2006/01~ 日本地方自治研究学会
2018/09~ ∟ 理事
2004/10~ 日本地域政策学会
2004/06 日本公共政策学会
2001/08~ 自治体学会
2018/08~ ∟ 企画部会員
2018/08~ ∟ 評議員<地域選出・近畿>
■ 受賞学術賞
2018/04 大阪府八尾市 八尾市市制施行70周年記念表彰
■ 講師・講演
2020/03 「持続可能な地域を支える市民と職員のあり方―協働型のまちづくりへ向けて―」(近江八幡市総合福祉センターひまわり館 1 階ホール)
2019/10 「基調講義・新時代を見据えた自治体職員の人材育成」(滋賀県市町村職員研修所)
2019/08 「政策形成概論講義、企画書指導、報告会講評など」(兵庫県自治研修所)
2019/02 「地域志向型(“地べたの”)PBL<課題解決型学習・教育>を評価する ~大阪国際大学“ひと・まち・であう/つくる”プロジェクトを事例にして~」(大阪国際大学守口キャンパス1号館216教室)
2019/01 「政策形成概論~政策形成と実現への戦略行動~」(滋賀県市町村職員研修所)
2018/11 「2030年のわたしたちのまちをつくる」(門真市立文化会館)
2018/08 「校区まちづくり協議会で活動している女性へ向けて」(八尾市役所8F会議室)
2018/08 「政策形成概論講義、企画書指導、報告会講評など」(兵庫県自治研修所)
2018/06 「自治体職員としてやりたいことをするためには」(神戸市勤労会館)
2018/04 「市民社会における『みんなのかどま大学』の役割」(門真市立市民公益活動支援センター第2・3会議室)
2018/02 「地域拠点職員における地域及び関係機関とのコーディネートについて」(八尾市役所西館4階401会議室)
2018/02 「SDGs時代の自治体職員のあり方」(兵庫県民会館901会議室)
2018/02 「八尾のまちづくりとこれから」(八尾市役所本館6F大会議室)
2018/02 「協働のまちづくりへ向けて」(大阪国際大学1号館414教室)
2018/02 「政策形成概論~政策形成と実現への戦略行動~」(滋賀県市町村職員研修所)
2017/11 「地方創生のその先-30年後のまちと暮らしをどう変えるか-」(守口市役所)
2017/09 「政策形成~現場の事例をもとにして~」(兵庫県自治研修所大講義室)
2017/08 「校区まちづくり協議会で活動している女性へ向けて」(八尾市水道局大会議室)
2017/08 「政策形成概論講義、企画書指導、報告会講評など」(兵庫県自治研修所)
2017/07 「大学と地域の関わりについて」(シェラトン都ホテル大阪3階春日の間)
全件表示(38件)
■ 社会における活動
2019/11~2020/03 守口市総合基本計画策定委員会「人権・地域経済・市民協働部会」アドバイザー
2019/09~2020/03 南山城村総合戦略有識者会議委員
2019/09~2020/03 令和元年度兵庫自治学会研究発表大会分科会(第4分科会「行政運営」)における学識コーディネーター
2019/05~2020/03 栗東市第3次食育推進計画策定会議委員<会長>
2019/02~2019/03 平成31年度大阪市東成区「地域公園協働パートナー事業」並びに「コミュニティ育成事業」業務委託事業者選定委員会<委員長>
2019/02~2019/03 平成31年度大阪市福島区コミュニティ育成事業等事業者選定委員会委員
2018/10~2020/03 門真市総合計画審議会委員
2018/07~2020/03 八尾市校区まちづくり協議会あり方検討会議委員
2018/06~2020/03 八尾市総合計画審議会委員<副会長>
2018/04~2019/03 平成30年度八尾市新人職員研修アドバイザー
2018/02~2018/03 「第12回全国大学まちづくり政策フォーラムin京田辺」審査員
2018/02~2018/03 平成30年度大阪市城東区コミュニティ関連業者選定委員会<委員長>
2017/09~2018/03 寝屋川市教育委員会「教育行政事務の点検及び評価に関する会議」メンバー
2017/05~2017/06 八尾市校区まちづくり協議会紹介冊子選定委員会委員
2017/02~2017/03 大阪市鶴見区コミュニティ育成事業業務委託にかかる公募型プロポーザル選定委員会委員
2016/10~2017/03 八尾市市民参画と協働のまちづくり基本条例評価委員会委員<委員長>
2015/11~2016/03 南山城村総合戦略策定有識者会議委員
2015/10~2016/03 八尾市公募型プロポーザル方式等事業者選定委員会委員
2015/08~2016/03 寝屋川市まち・ひと・しごと創生総合戦略会議委員
2015/07~2016/03 寝屋川市総合計画審議会委員
全件表示(21件)
■ 委員会・協会等
2015/04~2017/03 滋賀県高島市 まちづくりアドバイザー
2011/08~ 大阪府八尾市 まちづくりアドバイザー
2011/05~2017/05 特定非営利活動法人ひらかた市民活動センター 理事
■ 競争的資金等の研究課題
2016/09~2018/09 PBL(Problem or Project Based Learning)を用いた“よそ者・若者”と描く持続可能な地域デザイン 
2019/09~ 変革の時代における自治体職員に求められる能力と形成に向けた検討 
■ 資格・免許
1997/03 高等学校教諭公民専修免許
1997/03 小学校教諭専修免許
■ 主要学科目
地方自治論、総合政策論、行政学
■ 科研費研究者番号
00522567