ナガエ ミヨコ   NAGAE, Miyoko
  長江 美代子
看護学部 看護学科
教授
発表年月日 2013/05/01
発表テーマ Support needs of nurses traumatized by suicide of dialysispatients.(透析患者の自殺に遭遇した看護師のサポートニーズ)
発表学会名 The Midwest NursingResearch Society 37thAnnualResearchConference, Chicago, IL, USA.(第37回中西部看護研究学会)
学会区分 国際学会
発表形式 ポスター
単独共同区分 共同
開催地名 米国イリノイ州ネブラスカ
発表者・共同発表者 岡山ミサコ、服部希恵、江崎真知子、田中敦子
概要 本研究ではグループアプローチ研究により透析患者の自殺に遭遇した看護師のサポートニーズを特定した。透析病棟に勤務し、透析患者の自殺に直接的および間接的に遭遇した体験をもつ看護師6名を対象にサポートグループを実施した:クローズドグループ;合計10回開催し、グループ実施時間は1回につき2時間。特定されたニーズ:自殺患者発生時のサポート体制(安心して経験を共有できる場所)、責めない(救えなかった自責、恥に配慮)自己の価値観や死生観をふりかえる機会、自殺の自己決定権への気づき、psycho- nephrologyとその看護ケアの教育、透析患者の理解とアセスメント、複数で対応、相談できる窓口、誰にも話せずPTSDになっている潜在ナースのサポートグループであった。(示説)