ナガエ ミヨコ   NAGAE, Miyoko
  長江 美代子
看護学部 看護学科
教授
発表年月日 2011/06/01
発表テーマ Narratives of Japanese Carers: Becoming a Carer of People with Dementia.(日本人家族の語り:認知症介護者になるということ)
発表学会名 The The 2nd Japan-Korea Joint Conference on Community Health Nursing Kobe、 Japan.(日韓共同地域看護学会)
開催地名 兵庫県神戸市
発表者・共同発表者 田中敦子、竹内登美子、岡本恵里
概要 質的記述的研究デザインを用い、認知症と診断された患者の家族5名に半構成的インタビューを行った。患者との関係は、実母(娘、息子)、義母、義父、夫、などであった。分析は介護者としての経験のうち困難な点に焦点を当てた。家族は困難感とやりがいの両価的な感情を感じていた。介護のために趣味や仕事をあきらめ、かなりの時間を介護に費やしていた。介護生活の中で家族であるが故に喚起される複雑な感情との葛藤があった。このような感情をどうやって処理しているかなど、具体的な情報提供、あるいは同じ境遇の家族同士で共有する機会が必要である。(示説)