ニイミ アヤコ   NIIMI, Ayako
  新美 綾子
看護学部 看護学科
准教授
発表年月日 2018/08
発表テーマ 看護学生の身体の動かし方に対する看護教員の認識のテキストマイニングによる分析
発表学会名 日本看護研究学会 第44回学術集会
主催者 日本看護研究学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(基調)
単独共同区分 共同
開催地名 熊本県熊本市
発表者・共同発表者 新美綾子、渡邉亜紀子、水越秋峰、西土泉、加藤治実、大津廣子
概要 看護学生の身体の動かし方の特徴に応じた看護技術教育を検討するために、看護学生の身体の動かし方に対する看護技術教育担当教員の認識をテキストマイニングの手法を用いて明らかにした。全国の3年課程看護師学校養成所のうち協力を承諾した207校の教員を対象に実施した質問紙調査の自由記述を分析対象とした。看護教員は、学生の「動作」に多く着目し、不器用さ、特に手指の巧緻性の低下を生活体験との関連で認識し、指導方法を工夫しているにもかかわらず、教授活動の難しさを認識していた。このことは、血圧測定や注射などの手指の巧緻性が要求される動作に対する効果的な指導方法が見いだせていない実態を示唆しており、生活体験の乏しい学生に対する緻密な動作の効果的な教育方法を検討する必要性が示された。