ニイミ アヤコ   NIIMI, Ayako
  新美 綾子
看護学部 看護学科
准教授
発表年月日 2017/08
発表テーマ 看護技術演習における能動的学習促進に向けた授業内小テストの課題
発表学会名 日本看護研究学会第43回学術集会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 愛知県東海市
発表者・共同発表者 渡邉亜紀子、宮腰由紀子、新美綾子、水越秋峰、西土泉、加藤治実
概要 看護技術演習の授業展開において学生の能動的学習を促すために実施している事前学習小テストの成果と今後の課題を2015年度と2016年度に実施した学生を比較して明らかにした。2015年度と2016年度の授業評価アンケート16問のうち15問において、2016年度の平均値が2015年度より上昇していた。「1回の授業に対する学習の程度」も1点以上高く、「授業の内容は興味や意欲が持てるものでしたか」も、前学期の平均値と比較し、+0.58であった。小テストの実施が、授業参加への動機づけとなり、事前学習が授業理解に有用であったと考えられる。知識の定着の確認と、獲得した知識を看護実践に活かせているかに関する評価方法が今後の課題である。