ニイミ アヤコ   NIIMI, Ayako
  新美 綾子
看護学部 看護学科
准教授
発表年月日 2011/08
発表テーマ 看護系大学・短大に就職した看護職者の教師としての自覚
発表学会名 第21回日本看護学教育学会学術集会
主催者 第21回日本看護学教育学会学術集会
学会区分 全国学会
単独共同区分 共同
開催地名 埼玉県さいたま市(学外主催)
発表者・共同発表者 田口恵美子、堀井直子、杉本明子
概要 看護系大学・短大に就職した新人看護教員に必要な支援を明らかにするために、彼らがどのようにして教師としての自覚を育てているのかを明らかにした。対象者数は6人でインタビュー内容を帰納的に分析した。新人看護教員は自分なりの看護教師像を模索しながらも役割を果たそうと、理想に近づく努力をしながら看護教師を演じていた。また、教育現場において教師としての未熟さや成長の兆しを自覚しており、学生の反応や指導の手ごたえがあった時に教師としての自覚が高まることがうかがえた。
発表雑誌:『日本看護学教育学会第21回学術集会講演集』p.181