ニイミ アヤコ   NIIMI, Ayako
  新美 綾子
看護学部 看護学科
准教授
発表年月日 2009/09
発表テーマ 新卒看護師の看護技術に対する看護教員と看護実践者の評価の特徴(その2)
発表学会名 第19回日本看護学教育学会学術集会
主催者 第19回日本看護学教育学会学術集会
学会区分 全国学会
単独共同区分 共同
開催地名 北海道北見市(学外主催)
発表者・共同発表者 大津廣子、曽田陽子
概要 新卒看護師の看護技術教育における看護基礎教育と臨床現場の効果的な連携の資料とするために、新卒看護師が実施する看護技術の観察を通して看護教員と看護実践者の評価の視点を明らかにした。その結果、看護教員は看護技術の教授内容を重視し、看護実践者は臨床現場のやり方を基準に評価していることが明らかになった。評価は被評価者が目指す目標を示すため、看護実践者の評価の視点は、就職直後の新卒看護師に臨床現場のやり方を新たに学ぶという認識をもたらすことが考えられ、看護基礎教育と臨床現場の連携方法を検討する必要性が示唆された。
発表雑誌:『日本看護学教育学会第19回学術集会講演集』p.189