オカダ ユカ   OKADA, Yuka
  岡田 由香
看護学部 看護学科
教授
発表年月日 2010/03
発表テーマ 立会い出産を選択しなかった夫の妻の出産や児の誕生に関する思い
発表学会名 第24回日本助産学会学術集会(茨城県つくば市)
学会区分 全国学会
発表形式 ポスター
単独共同区分 共同
発表者・共同発表者 共同発表者:長江愛、岡田由香、大林陽子
概要 近年、夫婦で児の誕生の瞬間を共有する立会い出産が増加し、その研究報告が多い反面、立会い出産をしなかった夫の気持ちや意識に関する研究が少ない。そのため、立会い出産を選択しなかった夫の気持ちや考えに着目し、妻の出産や児の誕生に関する思いなどを明らかにするため、面接調査を行った。調査協力が得られた6名の夫に、妻の出産時をふりかえってもらいその内容を質的に分析した。結果、立会い出産を選択しない夫は、妻の出産に対して不安な気持ちや母子の無事を祈る思いを抱え、児の誕生の際は、児に対する躊躇や戸惑いを感じつつも嬉しさなど感動を味わっていた。(示説)