オカダ ユカ   OKADA, Yuka
  岡田 由香
看護学部 看護学科
教授
発表年月日 2010/03
発表テーマ 妊娠先行型結婚をした初産婦の産後の育児困難感とそれに関連する要因
発表学会名 第24回日本助産学会学術集会(茨城県つくば市)
学会区分 全国学会
発表形式 ポスター
単独共同区分 共同
発表者・共同発表者 共同発表者:福田ゆい、岡田由香
概要 妊娠が結婚に先行する妊娠先行型結婚で第一子を出産した女性の産後の育児困難感の程度とそれに関連する要因を明らかにするために質問紙調査を行った。3.4か月時健診の際157名に配布し、回答が得られた114名(有効回答率72.6%)のデータを分析した。質問紙は無記名・多肢選択式で、川井らが開発した育児支援質問紙を使用した。結果、妊娠先行型結婚をした初産婦の産後の育児困難感やそれに関連する要因は、川井らが報告した、結婚後妊娠した初産婦の結果と差がみられなかった。(示説)