ミズタニ ナオミ   MIZUTANI, Naomi
  水谷 なおみ
健康科学部 リハビリテーション学科
准教授
発表年月日 2007/12
発表テーマ 「形態別介護技術(演習)の教育方法を探る」(第1報)~応用実践力を育むグループ演習の取り組みから~
発表学会名 日本介護学会
主催者 第5回日本介護学会
学会区分 全国学会
単独共同区分 共同
開催地名 福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡(学外主催)
発表者・共同発表者 水谷なおみ,鈴木俊文
概要 学生は対象者の状態が重度化、重複化するとその状態に合わせ必要な知識、技術を統合し思考することを苦手であり、対象者の全体像を捉えることができない傾向にある。そこで、本研究では形態別介護技術(演習)の授業において、学生が自ら考え援助方法を導きだすことができるような、また、対象者の全体像が捉えやすい事例を準備し、グループ演習を行った。その結果、学生の学習参加意識が高まり、形態別に合わせた個別介護実践力を養ううえで成果が得られた。