ニシムラ ナオキ   NISHIMURA, Naoki
  西村 直記
スポーツ科学部 スポーツ科学科
准教授
発表年月日 2014/12
発表テーマ 経皮吸収されたCO2による皮膚血管拡張と温度感覚上昇機序の検討
発表学会名 第42回自律神経生理研究会
主催者 自律神経生理研究会
学会区分 研究会・シンポジウム等
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 東京都新宿区
発表者・共同発表者 西村直記、岩瀬敏(1番目)
概要 経皮吸収されたCO2がどのように皮膚血管拡張や温度感覚を上昇させたかについて検討した。本研究の結果、TRPV1ブロッカーであるリドカインの塗布により、皮膚の紅潮(皮膚血管拡張)が明らかに抑制された。しかしながら、炭酸泉浸漬開始約3分後から、リドカイン塗布部位も徐々に血管拡張し始めた。また、皮膚血管拡張が消失しても浸漬中の温度感覚には変化がみられなかった。よって、TRPV1以外のTRPチャネルの関与についても検討すべきであると考えられた。
担当部分:研究統括