ニシムラ ナオキ   NISHIMURA, Naoki
  西村 直記
スポーツ科学部 スポーツ科学科
准教授
発表年月日 1995/02
発表テーマ 異なる水温条件下における長時間歩行運動中の体温の変化
発表学会名 第9回日本体力医学会近畿地方会
主催者 日本体力医学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 京都府京都市
発表者・共同発表者 西村直記、宮側敏明、前田如矢(1番目)
概要 異なる水温条件下(22℃、34℃、40℃)での60分間の水中トレッドミル歩行(腰部レベル)が体温調節反応に及ぼす影響について検討した。本研究の結果、①水温34℃条件では深部体温や皮膚温に大きな変動はみられない、②水温22℃や40℃での平均体温は、水中歩行運動開始30分後から有意な増減が認められた、③水温40℃条件では、すべての項目で最も高値を示し、生体負担が最も高いことが明らかとなった。
担当部分:研究統括