ニシムラ ナオキ   NISHIMURA, Naoki
  西村 直記
スポーツ科学部 スポーツ科学科
准教授
発表年月日 2011
発表テーマ 人工重力負荷時の体液分布と熱流速
発表学会名 第57回日本宇宙航空環境医学会大会
主催者 日本宇宙航空環境医学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 茨城県つくば市
発表者・共同発表者 西村直記、岩瀬敏、菅屋潤壹、高田真澄、今井美香、他1名(1番目)
概要 人工重力負荷時の体液分布と熱流速との関連性について検討した。本研究の結果、人工重力負荷中は下肢方向への体液シフトや、それに伴う皮膚温の変化が認められた。下肢方向への急激な体液シフトは静脈環流量を減少させ、血圧を低下させるが、交感神経の賦活化による血管収集が血圧の低下を抑制することが明らかとなった。しかしながら、交感神経賦活化の賦活化の程度には個人差が認められ、それが重力耐性と深く関係することが明らかとなった。
担当部分:研究統括