ニシムラ ナオキ   NISHIMURA, Naoki
  西村 直記
スポーツ科学部 スポーツ科学科
准教授
発表年月日 1993/11
発表テーマ 階段式トレッドミル,トレッドミルおよび自転車エルゴメータ運動中の代謝、瞬時血圧変動
発表学会名 日本体育学会第44回大会
主催者 日本体育学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 大阪府大阪市
発表者・共同発表者 西村直記、宮側敏明、渡辺一志、河端隆志、宮本忠吉(1番目)
概要 運動処方の実践機器として開発された階段式トレッドミル運動中の血圧変動を連続記録し、その生体負担度をトレッドミル歩行時や自転車駆動時と比較・検討した。本研究の結果、階段式トレッドミル運動は他の運動様式よりも物理的運動強度が高く、最大下運動時中の血圧変動は、トレッドミル歩行時や自転車駆動時よりも高く、運動負荷の増加に伴う血圧の上昇も大きいことが明らかとなった。
担当部分:研究統括