イシダ マサミ   ISHIDA, Masami
  石田 雅美
看護学部 看護学科
助教
発表年月日 2011/11
発表テーマ 小児がん経験者と家族の健康管理と受診に対する意識調査
発表学会名 第9回日本小児がん看護学会学術集会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 群馬県前橋市
発表者・共同発表者 石田雅美、前田尚子、堀部敬三
概要 小児がん経験者が成人期も健康管理を継続していくために必要な援助を明らかにすることを目的に、自施設に受診している小児がん経験者32名とその家族21名にアンケート調査を実施した。その結果、経験者における過去に受けた治療と晩期合併症の理解は十分とは言えないことが明らかとなり、さらなる説明による理解、本人が主体的に受診を継続できるための受診の必要性の理解と自立支援の必要性、LTFU外来受診に対する経験者と家族のニーズに対応できる体制の整備の必要性が示唆された。