フルザワ アヤコ   FURUZAWA, Ayako
  古澤 亜矢子
看護学部 看護学科
准教授
発表年月日 2015/09/05
発表テーマ 暴力被害者支援 中長期支援①親子の絆づくりに挑戦~親子相互交流療法の実践に向けて
発表学会名 日本フォレンジック看護学会第2回学術集会
主催者 日本フォレンジック看護学会
学会区分 全国学会
発表形式 ポスター
単独共同区分 共同
開催地名 秋田県秋田市
発表者・共同発表者 古澤亜矢子、長江美代子、服部希恵、土田幸子、石黒千恵子
概要 ファミリーバイオレンスは、家庭などのプライベートな場所で行われることから顕在化することが困難であり、祖の子どもは犠牲者となりやすく、表面化しにくい現状がある。特に虐待等は、子どもの健康的な発達に影響を及ぼすだけでなく、子どもの健康的な発達を促すための支援が必要となる。
 そこで、子どもだけの支援ではなく、親子への支援として、現在準備している親子交流療法について、報告する。