ナカムラ ヤスヒサ   NAKAMURA, Yasuhisa
  中村 泰久
健康科学部 リハビリテーション学科
助教
発表年月日 2013/06
発表テーマ 少人数グループ学習を活用した最終学年次成長プログラムの試み-経済産業省による「社会人基礎力」の検討-
発表学会名 第47回 日本作業療法学会
主催者 日本作業療法学会
学会区分 全国学会
単独共同区分 共同
開催地名 大阪府
概要 作業療法の教育課程において、4年時は最終学年となり社会人基礎力を養成する重要な時期と考えられる。今回小グループ学習を導入し、作業両方の系統的知識の学習を実施した。その結果アンケートより社会人基礎力の向上を図ることができた。今後も継続し成長を促す学習形態の構築が必要と考えられた。
発表雑誌:『日本作業療法士抄録集47回』