エムラ カズヒコ   EMURA, Kazuhiko
  江村 和彦
教育・心理学部 子ども発達学科
准教授
発表年月日 2014/03/26
発表テーマ 土粉遊びの実践穀告
発表学会名 第 36 回美術科教育学会 奈良大会
学会区分 全国学会
単独共同区分 単独
概要 土粉遊ぴの展開のとして小学校1年生対象に「ねんどであそぼう」、夏期キャンプにおいて幼児から高校生までを対象に「遊び方を発見する粉」を実践し、遊び方の仕掛けを考察した。小学校では『ねんどーマン』と『切り糸』が、キャンプでは全身遊びをしてからタライの中で粘土づくりが仕掛けとして作用した。タイミングが重要であることが分かった。