エムラ カズヒコ   EMURA, Kazuhiko
  江村 和彦
教育・心理学部 子ども発達学科
准教授
発表年月日 2012/05/06
発表テーマ しなやかな心と体を拓く自然保育3
発表学会名 保育学会第65回大会
学会区分 全国学会
単独共同区分 単独
開催地名 東京都
概要 保育環境の中で遊ぶ自然素材としての粘土を取り上げ粉から遊ぶ粘土づくりの実践の報告と素材としての有効性を検証しまとめた。粘土は人工物ではなくつねに変化をし、素材自体が循環する自然物である事を実践を通して発表した。幼児の粘土遊びの様子を編集したビデオを基に発表し、言葉や遊ぴの多様な展開を視覚的に詳細に説明した。