マツオ シンゴ   MATSUO, Shingo
  松尾 真吾
健康科学部 リハビリテーション学科
助教
発表年月日 2013/05
発表テーマ 繰り返しの伸張性収縮負荷後に生じる遅発性筋痛に関連した可動域, stiffness,筋パフォーマンス,疼痛の経時的変化
発表学会名 第48回日本理学療法学術大会
主催者 日本理学療法学術大会
学会区分 全国学会
単独共同区分 共同
開催地名 名古屋国際会議場(愛知県)
発表者・共同発表者 松尾真吾,鈴木重行,波多野元貴,後藤慎,岩田全広,福島香,坂野裕洋,浅井友詞
概要 健常者を対象に,繰り返し伸張性収縮負荷後の経時的変化を柔軟性,筋パフォーマンス,疹痛を用いて検討した。結果,運動負荷後2日後に疹痛が生じ,また柔軟性および筋力が低下した。
発表雑誌:『日本理学療法学術大会オンライン版2013』0-A基礎-165