イシイ トモヤ   ISHII, Tomoya
  石井 智也
スポーツ科学部 スポーツ科学科
助教
発表年月日 2013/05
発表テーマ 1920年代の東京市における教育救済事業に関する歴史的研究 -東京市長・後藤新平による都市政策論と都市教育施策-
発表学会名 社会事業史学会 第41回大会
主催者 社会事業史学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 淑徳大学千葉キャンパス
発表者・共同発表者 石井智也、石川衣紀、髙橋智
概要 本報告では、市長・後藤新平の都市政策に注目し、1920年代前後の都市問題をふまえながら、後藤が推進した都市教育政策の具体的内容を検討し、こうした都市教育政策が1920年代に促進される教育救済事業にいかなる影響を与えたのかを検討した。後藤の都市政策のうち、児童保護事業に関しては託児所・健康相談所などの設置、教育事業については児童の衛生や防災を含めた小学校増設が主事業であったが、児童の健康・安全・生活の保障という面に注目して実際に実施されている。こうした点から、後藤の都市政策が児童の健康・安全・生活保障という側面を踏まえて実施されたからこそ、家庭貧困や児童労働などによる子どもの不就学問題、二部・三部教授や過大学級などの児童・教育問題を解決するために、東京市教育課の教育救済事業の推進がなされたことが明らからにされた。
掲載誌:『社会事業史学会 第41回大会報告要旨集』pp.46-47