シバタ マスエ   SHIBATA, Masue
  柴田 益江
健康科学部 リハビリテーション学科
客員教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2012/12
形態種別 大学研究所等紀要(論文)
標題 高齢者に対する家庭内虐待の発生要因に関する研究
執筆形態 単独
掲載誌名 名古屋柳城短期大学研究紀要
掲載区分国内
巻・号・頁 (34 24年度),15-28頁
概要 家庭内における高齢者虐待の実態と発生要因を明らかにすることで、I市独自の高齢者虐待防止のシステムづくりの基礎資料に寄与することを目的とした。I市のケアマネジャー68人を対象として、自記式質問紙法による留置き調査を実施した。結果、虐待の発生は単一の要因のみで生じるものではなく、多くの要因が複雑に関与し合った結果、虐待へと発展していく性格のものであることが分かった。今後、この知見を活かして虐待の発生メカニズムを明らかにするのか課題である。