シバタ マスエ   SHIBATA, Masue
  柴田 益江
健康科学部 リハビリテーション学科
客員教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2004/03
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 介護福祉実習の自己評価に関する一考察
執筆形態 単独
掲載誌名 介護福祉教育
掲載区分国内
出版社・発行元 日本介護福祉教育学会中央法規出版株式会社
巻・号・頁 9(1 No16),31-35頁
概要 介護福祉実習の自己評価の有用性を明らかにするために、福祉専攻学生を対象に、3回の実習後に8つのカテゴリー化された自己評価表と自己評価の評価(自由記述)を用いて、自記式質問紙法により調査した。自己評価は、実習を重ねるごとにほとんどのカテゴリーは「良い」方向に変化した。
結果、自己評価の評価は、実習初期では、自己評価を過大評価、過小評価する点については信頼性に欠けたが、実習段階が進むにつれて、徐々に自己を客観的に評価する自己評価能力を高めることができた。