ヤマモト トシロウ   YAMAMOTO, Toshirou
  山本 敏郎
教育・心理学部 子ども発達学科
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2007/06
形態種別 その他(論文)
標題 「加害の側の子どもの苦悩に寄り添い、つなげる-〈加害者〉と〈被害者〉との境界線をこえる-」
執筆形態 単独
掲載誌名 全国生活指導研究協議会『生活指導』
掲載区分国内
出版社・発行元 明治図書
巻・号・頁 (642),114-121頁
概要 いじめ、暴力問題において加害の側の子どもの処遇について、単純な厳罰主義的発想が跋扈している。加害の側の子どももそれ以前は被害の側だったことをふまえ、また加害が発達的苦悩の表出として、どの子も加害の側になりうることを念頭において、応報的な処罰ではなく、贖罪指導と修復的な和解、被害・加害に共通する苦悩の連帯が必要であることを明らかにした。
総ページ:8