タカギ ヒサシ   TAKAGI, Hisashi
  髙木 尚
教育・心理学部 子ども発達学科
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1998/08
形態種別 単行本
標題 『個別指導計画』を考える
執筆形態 共同
掲載区分国内
出版社・発行元 全障研出版部
巻・号・頁 113-131頁
総ページ数 150
担当範囲 8「重度・重複障害児の指導と個別の指導計画」
著者・共著者 編者:清水貞夫、品川文雄、椙浦洋一、
共著者:大久保哲夫、清水貞夫、窪島務、茂木俊彦、妹尾豊広、品川文雄、杉浦洋一、
概要 個に応じた指導や個別指導計画が普及される中で、教育行政によってすすめられる個別指導計画の背景や普及の方法などを検討するとともに、現場の教員にとって個別指導計画を作成するときの視点を明らかにしようとした著書である。本人担当部分:8「重度・重複障害児の指導と個別の指導計画:を単著。重い障害のある子どもたちの個別指導計画作成にあたって、実態把握の方法や「めあて・指標」と呼ぶ短いスパンでのねらいを組み込むことによって、個別指導計画を活用することとその書式を明らかにした。また、人格発達視点の重要さを述べた。