シロカワ テツヤ   SHIROKAWA, Tetsuya
  城川 哲也
スポーツ科学部 スポーツ科学科
教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 1988/03
形態種別 学術雑誌
標題 Norepinephrine-dependent neuronal plasticity in kitten visual cortex.
執筆形態 共同
掲載誌名 Cellular mechanisms of conditioning and behavioral plasticity (C. Woody, D. L. Alkon and J. L. McGaugh, eds.)
掲載区分国外
出版社・発行元 Plenum Press, New York
巻・号・頁 pp.437-444
著者・共著者 Kasamatsu,T. and Shirokawa,T.
概要 笠松らの視覚野ニューロンのシナプス可塑性におけるノルアドレナリン仮説の1980年代の展開について解説した。特に細胞内シグナリングについての知見の急速な発展を基礎に、分子生物学的レベルから考えられる可塑性発現メカニズムについて言及した。