シロカワ テツヤ   SHIROKAWA, Tetsuya
  城川 哲也
スポーツ科学部 スポーツ科学科
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1983/05
形態種別 学術雑誌
標題 <総説>視覚伝導路の可塑性
執筆形態 共同
掲載誌名 神経研究の進歩
掲載区分国内
巻・号・頁 27,763-772頁
著者・共著者 福田淳、蕭啓方、城川哲也
概要 出生時の片眼摘出によってラットの視神経の投射に再編成が起こることが知られている。その具体的な可塑性メカニズムとして、1)視交叉での分岐2)視交叉での経路変更3)投射部位での発芽、の3つの可能性について、自グループの実験結果も交えて解説した。