サワダ ヨシエ   SAWADA, Yoshie
  澤田 好江
教育・心理学部 子ども発達学科
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2019/04
形態種別 その他(学外)
標題 小学校ではこんな道徳の授業が行われている
執筆形態 単独
掲載誌名 愛生研 会員通信「あねもね」
掲載区分国内
出版社・発行元 全国生活指導研究協議会愛知支部
巻・号・頁 (2019年4月号),4-7頁
概要 現在、小学校で行われている道徳の授業の中で、教師も子どもも混乱をきたしてしまう教材がいくつかある。教科書教材をそのまま扱い、徳目に近づけようとして、無理に子どもを誘導しようとする点と、教材の持つ非科学性、根拠のなさ等が原因であると考える。筆者は、小学校5年生の道徳の教科書教材「権利と義務」をとりあげ、そもそもこの教材は「権利」と「義務」を法的な面と私人間の契約という面とで分けて考えていないこと、「権利」よりも「義務」に重きが置かれていることを明らかにし、それが教師にも子どもにも混乱を引き起こさせると結論付けた。