アライ ヒロシ   ARAI Hiroshi
  新井 博
スポーツ科学部 スポーツ科学科
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2014/03
形態種別 大学研究所等紀要(論文)
標題 スポーツ学のこれから
執筆形態 単独
掲載誌名 『びわこ成蹊スポーツ大学研究紀要』
掲載区分国内
巻・号・頁 11,9-19頁
概要 日本においては、明治時代以降、学制の公布により新しい教育体制がスタートした。すると、体育の世界でも体操として普通体操がアメリカから導入された。以後、大正時代には体操から体育に代わった。また、戦後スポーツ科学としての体型を持ち始めた。さらに、1990年以降スポーツ研究の発展によりスポーツ学へと学問の体系が変わってきた。各時代のその意味を紹介しながら、スポーツ学の誕生してきた必然性について紹介している。